続続・大安の日はあんぱんを食べる / 塔島ひろみ

続続・大安の日はあんぱんを食べる / 塔島ひろみ

販売価格: 432円(税込)

塔島ひろみさんが主宰する、伝説のミニコミ。1987年の創刊以来、年一冊ほどのペースで発行している、バカ実験のワンテーマ・マガジン「車掌」に連載されていた企画を文庫化したもの。

「これは、一人の主婦が幸運を求め、息子とともに大安にあんぱんを食べ続ける執念の記録だ。」(まえがきより)
詩人の塔島ひろみさんが編集長を務めるミニコミ誌『車掌』の企画から生まれた、「大安の日はあんぱんを食べる」シリーズ、待望の最新刊が発売されました!今号は2000年1月1日から、2001年1月28日までの記録が収められています。

せきしろや穂村弘とか好きな人は是非。