murren vol.11

murren vol.11

販売価格: 540円(税込)

18.2cm×12.8 48P

「街と山のあいだ」にある身近な自然や山をテーマにした小冊子『murren』。

第11号となる今号の特集は「行動食」。

山に登りながら食べる手軽な携帯食を、山の人は行動食と呼びます。それはすなわち甘いおやつ。三度の食事とは違う、山ならではのおいしいひとときを過ごす人々の気持ちを、murrenの視点で考察します。

contents:
・あのひとの行動食…ミントケーキ、ボンボン、甘納豆、シュークリーム…。エベレスト初登頂者ヒラリー卿、孤高の人加藤文太郎、山の思想家串田孫一など、 7人の登山家の行動食をその著作から読み解きます

・行動食再考…謎の山食ペミカン、世界の民族の行動食、究極の行動食、行動食にまつわる本など、山の行動食の現実満載コラム集

・物語のなかの行動食…ハイジ、パディントン、ロビンソン・クルーソーなど。 懐かしのあの物語のなかで食べていた行動食とは。おいしい7つの記憶。

Large Image