One and three books 一つ と三つの書物 / 田中義久、平野篤史、宮田裕美詠

One and three books 一つ と三つの書物 / 田中義久、平野篤史、宮田裕美詠

販売価格: 2,700円(税込)

A5変型 200P


2013年にJAGDA(公益社団法人 日本グラフィックデザイナー協会)新人賞を受賞した田中義久(Nerhol),平野篤史(ドラフト),宮田裕美詠(STRIDE)の3人のデザイナーによる三者三様の『グラフィック・デザイン』の再定義を試みる1冊。


第1章「グラフィックデザイナーとは何か」
「グラフィックデザイナーとは何か」という問いから出発し,現代を生きる1人の「個」としてのデザイナーの肖像を掘り下げます。

第2章「媒介者としてのあり方」
「媒介者としてのあり方」をテーマに,何か「と」何か,誰か「と」誰かの間をつなぎ,そこに関係性を構築していく媒介者としてのデザイナー像 に焦点を当てます。

第3章「共同作業のエクササイズ」
第3部では,3人以上という構成単位,すなわち広い意味での「社会」と向き合うことについて,3人が共同で考えるためのエクササイズを試みています。