すべての雑貨 / 三品輝起

すべての雑貨 / 三品輝起

販売価格: 2,160円(税込)

数量:
19.2cm×12cm 288P


西荻窪の雑貨店「FALL」の店主・三品輝起によるエッセイ集。

日々、街を歩いたり、店を営む上で去来する「雑貨」を通した社会学的考察から、自身と店のことをふり返った文章まで、「雑貨とは何か?」という問いに逡巡する様が綴られています。

「世界がじわじわと雑貨化している気がする。これは豊かになって物の種類が増えたから、ってだけじゃない。それまでは雑貨とみなされてなかった物が、つぎつぎと雑貨に鞍がえしているせいなのだ。」


様々な矛盾、葛藤を抱えて生きる全ての人に読んでもらいたい1冊です。