朝のはじまり / 西尾勝彦

朝のはじまり / 西尾勝彦

販売価格: 1,620円(税込)

B6変形判 72P

再入荷しました。

関西で展示形式の詩の発表、私家版の詩集制作などの活動を積極的に行っている作家、西尾勝彦の詩集。

本書「朝のはじまり」に収録された詩の多くは、住まいのある奈良の暮らしを描いたもの。

日々の暮しの中から感じる様々な想い、目にする光景、肌に触れる温度・・・。
丁寧に紡がれたひとつひとつの言葉が重なり合うようにして、穏やかな風景を想像させてくれます。

一篇一篇、何度も味わいたくなる素敵な1冊。

本のカバーは古書の劣化を防ぐためによく使用されるグラシン紙にステンシルで一枚一枚雲を描いてます。読み終わった後にカバーを外して朝の光を通すと、雲が浮かびます。また中には栞もオマケとして入っていて、カバー・栞ともイラストレーターのイケダユーコのイラストです。