空き地の勝手 / ウチダゴウ

空き地の勝手 / ウチダゴウ

販売価格: 1,080円(税込)

数量:
13.5cm×21cm 50P

空き地のこどもたちはなんのルールもなく遊んでいそうでいて、でも実は彼らなりのルールがありました。勝手な遊びを繰り広げるには、それなりの勝手作法が必要だったのです。ぼくはぼくの空き地で、自分の勝手を思い出してみたかった。(本書あとがきより)

松本市の里山、土間のある一軒家で、相談型の貸本屋「ブックパッカーのアンテナサイト」の店主、全国各地で気ままに集まるイベント「ブックパッカー」の主宰を務めながら詩人として活動する、ウチダゴウによる詩集。

Large Image