Atelier of Cézanne / 鈴木理策

Atelier of Cézanne / 鈴木理策

販売価格: 9,720円(税込)

36cm×28cm 56P
限定500部


「近代画家の父」ポール・セザンヌは、晩年に故郷エクサン・プロヴァンスにアトリエを構えた。1906年の画家の死後、アトリエとともにイーゼルや絵具、代表作である静物画の題材となった食器、瓶、骸骨などは当時のまま保存されている。

本書は、セザンヌ作品へのオマージュとして、晩年のモチーフの一つとなった「サン・ヴィクトワール山」を2004年に出版した写真家・鈴木理策が、2008年に再び渡仏し、8×10カメラを用い、「セザンヌの視線の動きをなぞるようにシャッターを切り、室内の細部に残る記憶をひとつずつ視覚化」しようと、そのアトリエを撮影した待望の写真集。

Large Image