5 Comes After 6 / 長島有里枝

5 Comes After 6 / 長島有里枝

販売価格: 2,376円(税込)

25.7cm×18.2cm 24P
700部限定


家族との関係をテーマにした写真を撮り続けている写真家、長島有里枝の最新写真集。

本作は、文字通り12年間のすべてを注いできた、息子との関係を撮影したシリーズとなっている。


(以下、作家ステイトメント)
 素晴らしい芸術家は、人生のすべてを制作に注ぐという。写真家なら、重たい機材を伴って、(物理的にも精神的にも)人知を超えた遠くへ出かける。シャッターチャンスを逃さない、獣のような集中力。完璧なライティングと構図を生み出す忍耐力。客観主義と実証主義に裏付けられた知性。

 わたしの12年はそんなじゃなかった。2時間に1回、おっぱいをあげる日々。オムツ替えと食事の支度、つくり笑いとから元気のローテーション。極限まで減らされた睡眠時間、孤軍奮闘。それは俺の仕事じゃない、と言った夫とは、別れてしまった。

 赤ちゃんはどこにでもついてきた。出かけるときは、自分一人でも彼を守れそうな場所を選んだ。休暇は必ず、彼の大好きな鉄道を見て過ごした。眠気でぼんやりしたまま、一人で歩きたい幼児を、小走りで追いかけた。疲れ果て、イライラして、よく不機嫌になった。
 結局、できることしかできないのだ、ということを、わたしは少しずつ学んだ。軽くてピントの合いやすいカメラで撮った、家のなかと鉄道の写真。障害物のむこうの風景。愛しい存在。鏡のなかの、たぶん、平穏な世界。

 この夏、鉄道クラブの二日間の合宿と、三週間のヨーロッパ滞在を天秤にかけた少年は、初めてわたしについてこなかった。

 なにかが変わろうとしている。

Large Image