IN THE CiTY Vol.15  I'M ACAT TOO

IN THE CiTY Vol.15  I'M ACAT TOO

販売価格: 1,080円(税込)

21cm x 13.8cm 240P

TOKYO CULTUART by BEAMSから季刊で発行される新感覚文芸カルチャー誌「In The City(インザシティ)」。

持ち歩きやすいペーパーバッグサイズの誌面には、短編小説、エッセイ、詩など"文字による芸術"とそれに呼応した写真やイラストレーションなどを掲載。

今号のテーマは「 吾輩も猫だった 」。

巻頭特集では「本の中の猫と出会う」と題し、「いい猫がいる」猫写真集を岩合光昭、荒木経惟ほか、巨匠の名作から最新作までカラーで紹介。大竹昭子が、武田花の写真集『猫光線』について書き下ろしたエッセイも掲載。その他、窪 美澄、片岡義男、川崎大助による猫をテーマにした短編小説や、服部 円、仲俣暁生、大原ケイによる「猫と文学」を考察するロングエッセイを収録しています。