団地のはなし 彼女と団地の8つの物語 / 山内マリコ、最果タヒ、茂木綾子、ジェーン・スー、カシワイ ほか

団地のはなし 彼女と団地の8つの物語 / 山内マリコ、最果タヒ、茂木綾子、ジェーン・スー、カシワイ ほか

販売価格: 1,620円(税込)

18.6cm×13cm 181P

今をときめく女性作家/クリエイター8人による、様々なコンテンツ=物語で団地の魅力を伝える短編集。

山内マリコ、松田青子による団地を舞台にした小説。詩集が映画化されるなど注目の詩人、最果タヒによる書き下ろしの詩。ジェーン・スー、佐々木俊尚両名による団地の可能性を考察する対談。女優、モデルとして活躍する菊池亜希子の住まいについてのインタビュー。その他、フォトエッセイ、漫画、フォトストーリーとビジュアルコンテンツも盛り沢山。まさに窓の数だけストーリーがある団地のような、様々なジャンルの物語を読んで体感することでめくるめく団地ワールドに読者を誘います。

《コンテンツ》
■小説
「マーリカの手記~一年の留学を終えて~」/山内マリコ
■詩
「ぼくらの心臓の間取りは」/最果タヒ
■フォトエッセイ
「巡る団地」/茂木綾子
■対談
「共同体だからできること」/ジェーン・スー×佐々木俊尚
■インタビュー
「間取りのあしどり」/菊池亜希子
■小説
「向かい合わせの二つの部屋」/松田青子
■写真
黑田菜月
■漫画
「P」「P+6」/カシワイ