御所東考現学 / 得地直美

御所東考現学 / 得地直美

販売価格: 1,080円(税込)

13.8cm×17.5cm 60P

歴史の街であり観光都市として栄える京都の「ハレ」ではなく「ケ」の姿を、イラストレーター、得地直美が「考現学」のアプローチでスケッチした作品集。

町内のお祭り、縄張りをのんびりと闊歩するのら猫、まちの日常に溶け込んだ外国料理の店、消化器に、お地蔵さん。よくよく見てみると不思議な様相をしていたり、様々な工夫が見てとれたり。そんな見過ごしがちな街の面白さが再発見できることでしょう。

巻末には『ブラタモリ』のナビゲーター役でおなじみ、「京都高低差崖会」の梅林秀行のインタビュー記事「いま、京都を考現学的に歩く意味。」を収録。

本書を手にとって、あなたの住む街の路上観察をしてみれば、新たな気付きがきっと見つかるはず。