カレンダーを体験するための365の提案

カレンダーを体験するための365の提案

販売価格: 2,160円(税込)

18.2cm×11cm 365P

カレンダー、暦に頼らずに、自分なりの「時間」を発見、構築するためのユニークな提案書。

1ページごとに、「箱入りの鉛筆を買いましょう。1月に1本使いきってください。」、「髪の毛を切った次の日から、朝起きたら1枚、今日の髪形を描いてみましょう。次に切りたくなるときまでに何枚描くでしょうか。想像してみましょう。」、「毎日決まった時間にジャンプします。内的要因(怪我や気持ちがのらない)や外的要因(会議中、試験中)によって飛べない日は、飛べない日として記録してください。」などの指示が書かれています。




(本文より)
この365枚の提案書には時間のルールを逃れたり、別の視点から見てみたり、ともに暮らしたりする方法が載っています。カレンダーを分解し新たなリズムの提案です。

毎日を確認したり、予定をつけたり、たまに過去を振り返ってみたり、そんな日々にリズムを見つけたり。

私たちは、気づかない間にカレンダーとともに暮らしています。でも、カレンダーって本当はなんなんでしょう。なんのルールか、なんの因果か。この本は、そんなことを考えながら(考えずとも)、日々をなんとなく過ごすための指示を集めたものです。指示通り過ごしてみたら、あなたにとってカレンダーとは何なのか、少しわかってくるかもしれません。