インスタグラムと現代視覚文化論 レフ・マノヴィッチのカルチュラル・アナリティクスをめぐって

インスタグラムと現代視覚文化論 レフ・マノヴィッチのカルチュラル・アナリティクスをめぐって

販売価格: 3,780円(税込)

数量:
21cm×14.8cm 376P


『ニューメディアの言語』を著し話題を呼んだメディア理論家のレフ・マノヴィッチが、2012年から2015年にかけてインスタグラムにアップロードされた約1500万枚もの画像をデータ分析にかけることで築き上げた、デジタル写真、メディア研究の新たな指標となる、"越"写真論集。

本書には、論考「インスタグラムと現代イメージ」の全訳だけでなく、従来の写真論・デジタルメディア論・データサイエンスからマノヴィッチの論考を検討&拡張する、合計9つのテキストを収録。写真と文化の拡がりをまたとなく学べる一冊です。


【1】巻頭言(きりとりめでる・久保田晃弘)
【2】レフ・マノヴィッチ「インスタグラムと現代イメージ」きりとりめでる・久保田晃弘訳
【3】日本の執筆陣による9つのテキスト(甲斐義明、きりとりめでる、久保田晃弘、芝尾幸一郎、筒井淳也、永田康祐、ばるぼら、前川修、増田展大)