となりの脳世界 / 村田沙耶香

となりの脳世界 / 村田沙耶香

販売価格: 1,512円(税込)

数量:
18cm×12cm 272P

再入荷しました。

小説家の頭の中ってどうなっているんだろう…。芥川賞を受賞した「コンビニ人間」を始め、私たちの日常や常識を足元からぐらっと揺らすような小説を書く村田沙耶香が、デビューした23歳から39歳にかけて書いたエッセイ集。


性を意識するのが人一倍早かった幼少期、自分だけがしっかりと覚えていて、周りはすっかり忘れてしまっている同級生の存在、2体のぬいぐるみに公平であろうと努めたこと。

そういう些細だけど決定的な世界との「ズレ」の前に立つ著者の姿に、笑ったりぐっときたり。彼女の作品世界の源が垣間見れる一冊です。