LOCKET 第3号

LOCKET 第3号

販売価格: 1,320円(税込)

数量:
23.7cm×18.2cm 112P


再入荷しました。


世界を旅し、姿なき価値観、主観的な真実を追いかける独立系旅雑誌『LOCKET』の第3号。


今号の特集は「朝日の光源」。

インド、オランダ、奄美大島、奈良、ベトナム。朝日を浴びること、朝の祭り、朝からひとが集まる場所など、それぞれにテーマを設けて言葉を探す旅に出た編集部。チャイの専門家へのインタビュー、明治生まれの画人の考察、アイスランドの妖精伝説の現地検証などの小企画も含めて、臨場感のある文章と美しい写真で伝える。巻末の連載インタビュー企画には、津田直を迎え、気鋭の写真家が考える旅や写真について、その作品とともに考えていく。


■目次
010|インド 東の海から光射す刻
026|チャイをめぐるファンタジー
030|オランダ 旅は自転車にまたがって
043|低地の国のライド術
044|明日の国の根っこにあるもの
046|奄美大島 ハレの朝のリズムに
057|ショチョガマってなんだ?
058|吉田 博が求めた光線
066|奈良 殺したイノシシに朝は来ない
064|朝ごはんをいっしょに
075|地べたの声
083|妖精との出合い、夢からの目覚め
090|山の民の「おはよう」を守りたくて
092|ベトナム 色の民が山を越える
105|背骨の旅人 第3回 津田 直