SHUKYU Magazine 7

SHUKYU Magazine 7

販売価格: 1,760円(税込)

数量:
25.7cm×18.2cm 128P


毎号ひとつのテーマで特集を組み、選手・クラブ・食・建築・道具から印刷物まで、ゲームの背後にあるあらゆる現象を独自の視点で読み解いていく、既存のサッカー誌とは全く異なるアプローチで作られたフットボールカルチャーマガジン。


7号目の特集は「J リーグ」です。

今シーズンは大物外国人選手の加入を始め、開幕から大きな盛り上がりを見せています。そして、いくつかのクラブでは新たな取り組みが始まり、注目を集めています。

今号では、その中心にいるダヴィド・ビジャ選手、ルーカス・ポドルスキ選手を始め、実際にプレーする選手や村井満チェアマンが感じる現在のJリーグについて話を聞きました。また、北海道コンサドーレ札幌、東京ヴェルディ、奈良クラブ (JFL) は、日本のサッカークラブでは珍しいクリエイティブ部門を新たに設け注目されており、各クラブの関係者へのインタビューも収録されています。

他にも、ウェルビーイング、社会的価値、地域密着、指導方法といったテーマについて、リーグ・クラブ関係者、サポーターはもちろん、デザイナー、建築家、演出家、学者といった方まで、様々な視点でこれからのJリーグ、スポーツの可能性について語られています。