保健室のアン・ウニョン先生 / チョン・セラン (著)、斎藤真理子(訳)

保健室のアン・ウニョン先生 / チョン・セラン (著)、斎藤真理子(訳)

販売価格: 1,760円(税込)

18cm×13cm 304P


『フィフティ・ピープル』の若き旗手が放つ、奇想天外な物語。斬新な想像力と心温まるストーリーで愛され続けるチョン・セランの魅力が凝縮した長編小説。


この学校には、何かがいる——。養護教諭のアン・ウニョンが新しく赴任した私立M高校。この学校には原因不明の怪奇現象や不思議な出来事がつぎつぎとまき起こる。霊能力を持つ彼女はBB弾の銃とレインボーカラーの剣を手に、同僚の漢文教師ホン・インピョとさまざまな謎や邪悪なものたちに立ち向かう。

はたしてM高校にはどんな秘密が隠されているのか……。


「私はこの物語をただ快感のために書きました。一度くらい、そういうことがあってもいいんじゃないかと思いました。ですから、ここまで読んできて快感を感じられなかったとしたら、それは私の失敗ということになります。」(「あとがき」より)