なぜならそれは言葉にできるから――証言することと正義について / カロリン・エムケ

なぜならそれは言葉にできるから――証言することと正義について / カロリン・エムケ

販売価格: 3,960円(税込)

19cm×13cm 276P


再入荷しました。


フリージャーナリストとして多方面で活躍中のカロリン・エムケによるエッセイ集。

暴力をうけた人は、それを話すことができるだろうか。周囲の人はそれを聞くことができるだろうか。

著者エムケは戦地を取材し、さまざまな人と出会う。そこから、「語ること」「聞くこと」「聞いたことを伝えること」について考えていく。

語ることを強いるのではなく、言葉にできないとするのでもなく、「それでもなお語る」ことを探ること。口ごもりながら、断片的に語るとき、そこには空白があり、謎があるかもしれない。だからこそ「それ」は言葉にできる。語りの首尾一貫性ではなく、聞く人が「それ」を聞けるかが、世界への信頼を取り戻す鍵となる。

出会った人々の言葉とともに、旅するエムケの生活や思い出が、普遍的な考察へとつながっていく。温かく、深みのあるエッセイ。