魯肉飯のさえずり / 温又柔

魯肉飯のさえずり / 温又柔

販売価格: 1,815円(税込)

数量:
19cm×13cm 267P

台湾生まれ、日本育ちの作家、温又柔による長編小説。

申し分のない夫・聖司と結婚し、〈ふつう〉の幸せになじもうとするも、にわかに体と心は夫を拒み、性の繋がりも歪になっていく――密かに声を殺して生きた子ども時代の〈傷〉に気づくとき、台湾の祖母、叔母、そして異国に渡った母の一生が心を揺らす。

文化の衝突、アイデンティティの揺らぎ、モラハラ夫との対峙。。。
夫と妻、親と子それぞれの〈過ち〉を見つめる心温まる長編小説。