森は考える――人間的なるものを超えた人類学 / エドゥアルド・コーン

森は考える――人間的なるものを超えた人類学 / エドゥアルド・コーン

販売価格: 2,970円(税込)

数量:
19cm×13cm 494P


人類学者のエドゥアルド・コーンが、南米エクアドルのアマゾン川流域に住むルナという人々のもとでフィールドワークをしながら考察した書。

ルナにとっては、森は考え、イヌは夢を見る。彼らがそう考えているというのではなくて、そうしたものでしかありえない世界を彼らは生きている。「森が考える」とき、人間と動物、人間と世界、生者と死者は新たな関係を結ぶ。

発表と同時に欧米の人類学会でセンセーションを巻き起こしグレゴリー・ベイトソン賞を受賞した注目のエスノグラフィー。人類学、哲学、文学、言語学、環境学、生態学、生命論などの諸領域を縦横に接続し、インゴルド、ヴィヴェイロス・デ・カストロを凌ぐ、来たるべき知の衝撃!