SILKSCREEN PRINT(5791 ) / Masanao Hirayama 平山昌尚

SILKSCREEN PRINT(5791 ) / Masanao Hirayama 平山昌尚

販売価格: 18,000円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

額装:
数量:
シルクスクリーンプリント
51.5cm×36.4cm
限定50枚
エディションナンバー入り

国際的にも人気を集める、東京を拠点に活動するアーティスト、平山昌尚(HIMAA)によるシルクスクリーンプリント作品です。



平山昌尚
1976年兵庫県生まれ。画用紙にボールペンとマーカーなど、極めて身近な画材だけを用いて、時にはプレゼントでもらったペンやあり合わせの絵具も使いながら、記号的なおかしみと仕掛けに満ちたドローイングを継続的に制作する。シンプルかつ反復的な手法とアプローチによって、そこに何が描かれているのがわかるという記号性と、微小な線の揺れやモメンタムが感傷やユーモアを帯びる図像性が折り重なった独特な作品を生み出す。これまでに多数のアートブックを出版し、国内外で展覧会を開催している。
近年の主な個展に、「Book Show 2」(Bananafish Books、上海、2019)、「カード」(TALION GALLERY、東京、2018)、「Book Show」(Utrecht、東京、2017)、「Book Show」(Nieves、チューリヒ、2017)、「CASINO & BAR」(NADiff a/p/a/r/t、東京、2016)、「Game」(Shimokitazawa Generations、台北、2016)、「ゲーム」(TALION GALLERY、東京、2016)など。近年の主なグループ展に、「思考するドローイング」(札幌大通地下ギャラリー 500m美術館、2019)、「#12 Post Formalist Painting」(statements、東京、2017)、「恋せよ乙女!パープルーム大学と梅津庸一の構想画」(ワタリウム美術館、東京、2017)、「Sylvanian Families Biennale 2017」(XYZ collective、東京、2017)、「よい子わるい子ふつうの子(あるいはヤンキー、モンキー、ドンキー?)」(TALION GALLERY、東京、2016)など。
www.himaa.cc