続けてみます / ファン・ジョンウン

続けてみます / ファン・ジョンウン

販売価格: 1,980円(税込)

19cm×13cm 273P

『誰でもない』、『野蛮なアリスさん』、『ディディの傘』など、邦訳される作品がどれも話題作になっている作家、ファン・ジョンウンによる長編小説。

はじめにソラ、次にナナ、そしてナギ、もう一度ナナ。章ごとに語り手が変わりながら、3人の物語が続いていく。幼いころに父を亡くし、徐々に精神を病んでいく母親と半地下の住居に引っ越したソラとナナの姉妹は、そこで少年ナギと出会う。
世界の片隅でひっそりと寄り添いながら成長した3人の人生が、ナナの妊娠をきっかけに動きだすーー。


本作でも、貧しい暮らしや育児放棄、根強い家父長制社会の中での片親に対する偏見など、さまざまな厳しい現実が描かれながらも、3人の小さな世界はどこか幻想的で、特にソラとナナ姉妹と母、エジャの関係は美しいとすら思える。あやういほど繊細で、それでもこの物語を”続けていく“というナナの逞しさが、読後、心に残ります。

第23回大山文学賞受賞作品。