八画文化会館 vol.8 商店街ノスタルジア

八画文化会館 vol.8 商店街ノスタルジア

販売価格: 1,980円(税込)

数量:
24cm×18cm 96P


日本各地のはみ出しモノを見聞する、インディペンデントなトラベルカルチャー・マガジン『八画文化会館』。

最新号の特集は、「商店街ノスタルジア」。

文字、銘都、団地、パチンコ、廃墟、美容院など独自の切り口で町歩きをしている愛好家たちが、それぞれのディープな視点で寄稿。

昭和の時代には、ある種、幸せの象徴だった商店街は、当時の買い物様式や地域の生活そのものを後世に伝える日常遺産とも言えます。商店街の景色は一見、どの地域も同じようなものだと思われがちですが、その「ありふれた場所」に目を凝らし細部まで観察してみると、多くの人々の記憶が堆積した唯一無二の場所だと感じられます。

今では新しい経済システムの上で、苦境に立たされて、徐々にシャッターが開かなくなっている、これらの商店街。人々の想いが長い時間とともに集積されたこの場所の魅力を再考する特集です。