リトルプレス・その他新刊

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

378

  • 文鳥文庫 「果実」

    文鳥文庫 「果実」

    1,100円

    15cm×10cm 5冊セット 短編の名作文学をコンパイルする文鳥文庫シリーズ。本作のテーマは「果実」。 一作品、10分程度で読み切れれしまう、5つの果実をテーマにした文学が収録され…

  • うもれる日々 / 橋本亮二

    うもれる日々 / 橋本亮二

    1,210円

    21cm×14.8cm 86P 出版社に営業職として勤務する著者の、本に埋もれ、人に埋もれ、酒に埋もれる日々を綴ったエッセイ集。 自社以外の本に対する愛と知識も半端なく、「面白い本を読…

  • あまいへだたり / 藤本徹

    あまいへだたり / 藤本徹

    1,980円

    18cm×12cm 136P 「ユリイカ」「現代詩手帖」などで作品を発表してきた詩人、藤本徹による第二詩集。静かに孤独を抱きながら、ゆっくりと歩む詩人の日々。 たった一語の あり…

  • 惑星 / 片山令子

    惑星 / 片山令子

    1,980円

    19cm×13.5cm 224P 『たのしいふゆごもり』『もりのてがみ』『のうさぎのおはなしえほん』シリーズなど、多くの人に愛される数多くの名作絵本を書いた詩人・片山令子のベストエッセイ集。 …

  • のほほんと暮らす /  西尾勝彦

    のほほんと暮らす / 西尾勝彦

    1,650円

    15.5cm×12cm 96P 奈良の街、森の近くで猫と鹿とひっそりと暮らしながら、展示形式の詩の発表、私家版の詩集制作などの活動を積極的に行っている作家、西尾勝彦のエッセイ集。 たとえば…

  • Spectator スペクテイター 45号 特集:日本のヒッピー・ムーヴメント

    Spectator スペクテイター 45号 特集:日本のヒッピー・ムーヴメント

    1,100円

    24.4cm x 18.2cm 199P ひとつのジャンルにとらわれず、地球上のあらゆる場所へ足を運び、綿密な取材をして得た体験、真実を、飾らない言葉で自由に表現する雑誌、スペクテイター。 …

  • CONTE MAGAZINE VOL.1 WINTER 2019

    CONTE MAGAZINE VOL.1 WINTER 2019

    2,200円

    25cm×21cm 192P 日本の南、昔ながらの暮らしや伝統を大切にしながらも、新しいカルチャーも日々生まれている沖縄に編集部を構える、今を生き、未来を考える言葉を伝える雑誌『CONTE …

  • 痴漢とはなにか 被害と冤罪をめぐる社会学  / 牧野雅子

    痴漢とはなにか 被害と冤罪をめぐる社会学 / 牧野雅子

    2,640円

    18cm×12.8cm 256P なぜ日本では「痴漢」という性犯罪が、こんなにも日常化しているのか? そして、「被害」の対で語られるべき「加害」ではなく、なぜ今「冤罪」ばかりが語られるのか?…

  • エトセトラVOL.2 特集:We♥Love 田嶋陽子! 山内マリコ・柚木麻子 責任編集

    エトセトラVOL.2 特集:We♥Love 田嶋陽子! 山内マリコ・柚木麻子 責任編集

    1,320円

    21cm×14.8cm 112P まだ伝えられていない女性の声を届ける出版社「エトセトラブックス」が刊行する雑誌『エトセトラ』。 今号では、“日本でいちばん有名なフェミニスト”田嶋…

  • 韓国フェミニズムと私たち

    韓国フェミニズムと私たち

    1,430円

    21cm×14.8cm 152P フェミニズム・リブート、江南駅女性殺人事件を契機に若い女性たちがフェミニズムに覚醒し、声を上げ、社会に変化をもたらしている韓国。 現在起きているフェミニズ…

  • ほんほん蒸気 第5号

    ほんほん蒸気 第5号

    660円

    21cm×14.8cm 20P 本にまつわるあれこれを、毎号テーマに沿って執筆陣が思い思いに綴る文芸誌『ほんほん蒸気』。 今号のテーマは「生きもの」。 それぞれの執筆者が3冊の本…

  • SHUKYU Magazine 『FEMALE ISSUE』

    SHUKYU Magazine 『FEMALE ISSUE』

    1,320円

    25.7cm×18.2cm 80P 毎号ひとつのテーマで特集を組み、選手・クラブ・食・建築・道具から印刷物まで、ゲームの背後にあるあらゆる現象を独自の視点で読み解いていく、既存のサッカー誌と…

  • SHUKYU Magazine 8

    SHUKYU Magazine 8

    1,760円

    25.7cm×18.2cm 128P 毎号ひとつのテーマで特集を組み、選手・クラブ・食・建築・道具から印刷物まで、ゲームの背後にあるあらゆる現象を独自の視点で読み解いていく、既存のサッカー誌…

  • SHUKYU Magazine 7

    SHUKYU Magazine 7

    1,760円

    25.7cm×18.2cm 128P 毎号ひとつのテーマで特集を組み、選手・クラブ・食・建築・道具から印刷物まで、ゲームの背後にあるあらゆる現象を独自の視点で読み解いていく、既存のサッカー誌…

  • Subsequence volume 2

    Subsequence volume 2

    4,180円

    37.2cm×26cm 164P 「Arts & Crafts for the Age of Eclectic」、”折衷”時代のアーツ&クラフツを掲げ、世界中の工芸と文化にまつわるトピックを…

  • 深夜高速バスに100回ぐらい乗ってわかったこと / スズキナオ

    深夜高速バスに100回ぐらい乗ってわかったこと / スズキナオ

    1,892円

    18.8cm×12.8cm 324P WEBサイト『デイリーポータルZ』『メシ通』などを中心に執筆中の大阪在住のフリーライター、スズキナオによるルポ&エッセイ集。 友達の家の「家系…

  • ちゃぶ台Vol.5 「宗教×政治」号

    ちゃぶ台Vol.5 「宗教×政治」号

    1,760円

    18.2cm×12.8cm 224P 出版社ミシマ社による、お金や政治にふりまわされず、「自分たちの生活 自分たちの時代を 自分たちの手でつくる」をテーマにした雑誌『ちゃぶ台』。 今号…

  • くらやみに、馬といる / 河田桟

    くらやみに、馬といる / 河田桟

    990円

    15cm×10cm 120P 沖縄県の八重山列島にある日本最西端の島「与那国島」で、馬と暮らす著者が綴った随筆集。 与那国島でカディと暮らしはじめて十年が経とうとしています。日々の暮ら…

  • 整体対話読本 ある /  川崎智子・鶴崎いづみ

    整体対話読本 ある / 川崎智子・鶴崎いづみ

    2,035円

    18cm×12cm 294P 「やりたい仕事は大事だけど、仕事は動作なんだから。」 整体指導者・川崎智子からの呼びかけをもとに始まった二人の対話は、すっかり元気をなくしていた聞き手であ…

  • 書をステディ町へレディゴー / 安田謙一・辻井タカヒロ

    書をステディ町へレディゴー / 安田謙一・辻井タカヒロ

    1,760円

    21cm×14.8cm 256P 安田謙一・辻井タカヒロによる、雑誌「CDジャーナル」誌上で2010年から2019年まで連載された「書をステディ町へレディゴー」に、前身連載「ロックンロールストー…

  • 工芸批評 / 井出幸亮、鞍田崇、沢山遼、菅野康晴、高木崇雄、広瀬一郎、三谷龍二

    工芸批評 / 井出幸亮、鞍田崇、沢山遼、菅野康晴、高木崇雄、広瀬一郎、三谷龍二

    2,970円

    21cm×14.8cm 112P 木工作家の三谷龍二が企画した同名の小さな展覧会に合わせて刊行された本書「工芸批評」。 ライター、編集者、哲学者、工芸店店主など、作り手ではない立ち位置…

  • USO 創刊号

    USO 創刊号

    1,100円

    14cm×10cm 176P 文章、漫画、写真から成る、「嘘」をテーマにしたきわめて私的な文芸誌『USO』が創刊。 エッセイ: 北尾修一(百万年書房) 新見直(KAIーYOU編…

  • 光と私語 / 𠮷田恭大

    光と私語 / 𠮷田恭大

    2,300円

    16.3cm×11.1cm 280P 歌人、ドラマトゥルク、舞台制作者として活動中の、𠮷田恭大による第一歌集。 日が変わるたびに地上に生まれ来るTSUTAYAの延滞料の総和よ こ…

  • 多田尋子小説集 体温

    多田尋子小説集 体温

    1,980円

    18cm×12cm 224P 歴代最多の6度、芥川賞候補にあがった作家、多田尋子の小説集がおよお30年の時を経て復刊。 表題作「体温」を含む3作品を収録した一級品の恋愛小説集。

  • 肌に流れる透明な気持ち / 伊藤紺

    肌に流れる透明な気持ち / 伊藤紺

    1,870円

    18cm×11cm 82P 歌人/ライター・伊藤紺の第一歌集。 五感に耳を澄まし綴られた、のびのびと軽やかな言葉が躍る自由律短歌。 なんとなくほっぺ触ったら想像とちがってそ…

  • 世界をきちんとあじわうための本 / ホモ・サピエンスの道具研究会

    世界をきちんとあじわうための本 / ホモ・サピエンスの道具研究会

    1,870円

    22.5cm×16.5cm 92P 世界は意味だけでできてはいない。 人類学者たちによる、“私たちの営み”へのちょっと変わったアプローチ。 本書は、まだ見たことのない世界を知るためで…

  • はしっこに、馬といる / 河田桟

    はしっこに、馬といる / 河田桟

    1,870円

    B6変型判 232 再入荷しました。 沖縄県の八重山列島にある日本最西端の島「与那国島」で、馬と暮らす著者が綴った、馬とのコミュニケーション読本『馬語手帖』の続編。 与那国島の自…

  • 馬語手帖 / 河田桟

    馬語手帖 / 河田桟

    1,320円

    B6判 126P 再入荷しました。 沖縄県の八重山列島にある日本最西端の島「与那国島」で、馬と暮らす著者が綴った、馬とのコミュニケーション読本。 馬と仲良くなるためのコツや知識が…

  • 愛知渋ビル手帖 / 名古屋渋ビル研究会

    愛知渋ビル手帖 / 名古屋渋ビル研究会

    550円

    B6判 40P 地味だけど味わい深い「渋ビル」への想いを存分に詰め込んだ小冊子「名古屋渋ビル手帖」。最新号は名古屋を飛び出し愛知県内のステキなビルを探しに出かけます。名称も【愛知渋ビル手帖】…

  • たやすみなさい /  岡野大嗣

    たやすみなさい / 岡野大嗣

    2,200円

    18cm×12cm 144P 再入荷しました。 さみしさとやさしさが同居する、歌人・岡野大嗣による5年ぶりの第二歌集。  おろしたての憂鬱だからできるだけ光の届かない場所…