新刊書籍・リトルプレス

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

631

  • つち式 二〇二〇

    つち式 二〇二〇

    1,430円

    25cm×18cm 80P 「生きる」という、今や比喩表現でしかないこの営みを、あくまで現実的に根柢から生き直そうとする試み。異種生物たちを利用し、異種生物たちに利用されながら成り立つ人間の…

  • パンの耳 1号  / 大阿久佳乃

    パンの耳 1号 / 大阿久佳乃

    500円

    21cm×14.5cm 64P 当店のロングセラー『のどがかわいた』(岬書店)の著者、大阿久佳乃の自費出版冊子『パンの耳』第一号。 昨年春、京都の大学へ進学をした彼女が綴った2020年3月…

  • 絵本のなかへ帰る / 高村志保

    絵本のなかへ帰る / 高村志保

    1,650円

    19cm×13cm 160P 長野県の老舗書店「今井書店」の店主である著者が書き下ろした、28冊の絵本と、書店と、人生についてのエッセイ集。 とにかく絵本が読みたくなる本です。 装画…

  • THE QUEEN OF CRIME / FRAGOLA & NINE STORIES

    THE QUEEN OF CRIME / FRAGOLA & NINE STORIES

    2,200円

    17.5cm×11.5cm 128P 色彩、記憶、物語をテーマにモノづくりをしている、NINE STORIESとデザイナー/イラストレーターのFRAGOLAによる、ミステリの女王こと、アガサ・…

  • 恋人不死身説 /  谷川電話

    恋人不死身説 / 谷川電話

    2,090円

    18cm×13cm 144P 第60回角川短歌賞を受賞した歌人、谷川電話の第一歌集。 甘酸っぱい、でもちょっと気持ちわるい(笑)。とびっきりユニークな言葉選びが癖になる、愛と喪失の…

  • 名前のないことば辞典 / 出口かずみ

    名前のないことば辞典 / 出口かずみ

    1,980円

    17cm×13cm 272P 絵本作家、イラストレーターとして、ユーモラスな作品を発表し続ける出口かずみによる、様々なオノマトペの用法をイラストとともに紹介した辞典。 「わくわく…

  • アルテリ 十号

    アルテリ 十号

    1,100円

    21cm×14cm 144P 熊本にゆかりのある作家や書き手が中心となって、文学の衰退に抗うために創刊した雑誌『アルテリ』。 「アルテリ」とは、「職人の自主的な共同組織」を意味する言…

  • STANDART vol.15

    STANDART vol.15

    2,090円

    25cm×18cm 132P 世界中のコーヒーにまつわる物語を紹介するオルタナティブなコーヒーマガジン『STANDART』。 第15号のキーワードは「照明」「抱擁」「コーヒー」。 数…

  • 「ほとんどない」ことにされている側から見た社会の話を。/   小川たまか

    「ほとんどない」ことにされている側から見た社会の話を。/ 小川たまか

    1,760円

    19cm×13cm 213P 再入荷しました。 性暴力被害、痴漢犯罪、年齢差別、ジェンダー格差、女性蔑視CM、#metoo運動などを取材し、おもにウェブで発信してきたライター・小川…

  • 失われた賃金を求めて  /  イ・ミンギョン

    失われた賃金を求めて / イ・ミンギョン

    1,870円

    19cm×13cm 216P 『私たちにはことばが必要だ フェミニストは黙らない』で日本にも鮮烈な印象を与えたイ・ミンギョンが、男女の賃金格差の問題に斬り込んだ1冊。 男女賃金格差がO…

  • 奇祭巡礼 / 北條秀司

    奇祭巡礼 / 北條秀司

    2,200円

    19cm×13cm 288P 無類の祭り好きであった劇作家・北條秀司氏が、実際に訪れて体験した祭りの紀行文を記した名著が半世紀ぶりに復刊。 「うじ虫祭り」や「笑い祭り」、「蛙飛び」…

  • 鬼は逃げる / ウチダゴウ

    鬼は逃げる / ウチダゴウ

    2,420円

    17cm×13cm 176P ※表紙数種あり(こちらで選ばせていただきます。) 東京から松本、安曇野へと居を移し、またスコットランド・エディンバラでの定期的な詩作を経て、積み重ねてきた10…

  • 詩集 「聲」/  石原弦

    詩集 「聲」/ 石原弦

    2,585円

    18.5cm×16cm 168P 20年近く養豚を生業とする傍ら、人知れず詩をしたためてきた、石原弦による第一詩集。 太陽のひかりや土の匂い、冬のつめたさ、春のやわらかさ。大地に足…

  • 何とかならない時代の幸福論 / 鴻上尚史、ブレイディみかこ

    何とかならない時代の幸福論 / 鴻上尚史、ブレイディみかこ

    1,485円

    19cm×13cm 240P NHK Eテレ「SWITCHインタビュー 達人達」で放送され反響を呼んだ、鴻上尚史とブレイディみかこによる対談に、未放送分とコロナ後に収録した対談も追加収録した…

  • オリーヴ・キタリッジ、ふたたび / エリザベス・ストラウト

    オリーヴ・キタリッジ、ふたたび / エリザベス・ストラウト

    2,970円

    19cm×13cm 436P ピュリッツァー賞を受賞した『オリーヴ・キタリッジの生活』、11年ぶりの続篇にあたる連作短篇集。 この作品の魅力を言葉で伝えるのはなかなか難しい。癖が強…

  • ハイドンな朝  /  田口犬男

    ハイドンな朝 / 田口犬男

    1,870円

    21cm×13cm 121P 2000年に発表した第2詩集『モー将軍』で第31回高見順賞を受賞した詩人、田口犬男による12年ぶりの最新詩集。 この世界へ、繊細でいて声高らかに放つ、光のこと…

  • こんこん狐に誘われて 田村隆一さんのこと / 橋口幸子

    こんこん狐に誘われて 田村隆一さんのこと / 橋口幸子

    1,870円

    19cm×13cm 144P 戦後最大の詩人・田村隆一の家に、夫と共に間借りし暮らしていた校正者の著者が、田村隆一と妻・和子と過ごした稲村ヶ崎の日々を、当時の写真とともに綴った密やかな傑作エ…

  • ぼくの鎌倉散歩  / 田村隆一

    ぼくの鎌倉散歩 / 田村隆一

    1,760円

    18cm×13cm 168P 第1詩集『四千の日と夜』で鮮烈なデビューを飾り、「荒地」の中心的存在として戦後の現代詩を牽引し、自由を愛し、飄々とした生き様でも、広く人気を集めた詩人・田村隆一。 …

  • ASK FOR SADNESS / 岸波龍

    ASK FOR SADNESS / 岸波龍

    600円

    21cm×15cm 50P 表紙数種あり(こちらで選ばせていただきます。) 文学を愛する著者が、これまでに出会った、かけがえのない詩集に対する想いを綴ったエッセイZINE。 「僕…

  • 歌集 いらっしゃい  /  山川藍

    歌集 いらっしゃい / 山川藍

    2,530円

    19cm×13cm 192P 2010年から2017年までに詠んだ463首を収録した、歌人・山川藍の第一歌集。 緩やかな生活の変化のなかに滲む悲哀をユーモラスに描いた連作。 …

  • 整体覚書 道順  / 川崎智子

    整体覚書 道順 / 川崎智子

    984円

    18cm×12cm 56P みずからの体調不良をきっかけに野口整体と出会い、指導活動を続けてきた川崎智子が、独学で整体を学びはじめた最初の三年間の経験と体感を書き綴った1冊。 「これは…

  • あしたの孵化 / 辻聡之

    あしたの孵化 / 辻聡之

    2,200円

    19cm×13cm 164P 名古屋市在住の歌人、辻聡之による第一歌集。 「生きること」への戸惑いや不安を抱えながらも、健気に生を肯定する優しい作品たち。読んでいると安堵感を覚えま…

  • 父が子に語る近現代史 / 小島毅

    父が子に語る近現代史 / 小島毅

    880円

    14cm×10cm 254P 「唯一無二の正解」を捨て、新たな角度で自分の故郷を再度見つめる。やわらかで温かな日本史ガイド・待望の近現代史篇。 われわれが生きるこの国のいまは、どこ…

  • 文学は実学である / 荒川洋治

    文学は実学である / 荒川洋治

    3,960円

    19cm×13cm  352P ことばと世間、文学と出版、人間と社会に、休みなく目を凝らし耳を澄ませてきた現代詩作家、荒川洋治による未刊8編も加えた、28年間のベスト・エッセイ集。 …

  • わたしたちが沈黙させられるいくつかの問い / レベッカ・ソルニット

    わたしたちが沈黙させられるいくつかの問い / レベッカ・ソルニット

    2,420円

    19cm×13cm 272P #MeTooの世界的なうねりを準備した傑作『説教したがる男たち』につづく、レベッカ・ソルニットによる、沈黙と声をあげることをめぐるエッセイ集。 女性の社会…

  • 五感巡礼 / 大竹昭子

    五感巡礼 / 大竹昭子

    990円

    15cm×10cm 95P 随筆・小説・書評・写真論など文筆業のほかトークやリーディングなどノンジャンルで活動する作家、大竹昭子のセルフ出版「カタリココ文庫」。 本作「五感巡礼 」では、ひ…

  • 戦前尖端語辞典 / 平山亜佐子、山田参助

    戦前尖端語辞典 / 平山亜佐子、山田参助

    1,980円

    19cm×13cm 208P 大正8年〜昭和15年までの約30の流行語辞典に掲載されていた新語・流行語を、生活、学生、外来語、思想、女学生、文化、医療、社会、隠語の9つのジャンルに分け、解説…

  • この巻尺ぜんぶ伸ばしてみようよと深夜の路上に連れてかれてく /  秋月祐一

    この巻尺ぜんぶ伸ばしてみようよと深夜の路上に連れてかれてく / 秋月祐一

    1,980円

    19cm×13cm 130P 歌人、秋月祐一による第二歌集。 架空の情景をイメージし短歌を詠むことで、それを「経験」してきたと語る著者。ユニークな視点で詠まれた素朴な心情は、読者が自由…

  • 僕は行くよ / 土岐友浩

    僕は行くよ / 土岐友浩

    2,860円

    19cm×13cm 176P 前歌集『Bootleg』で現代歌人集会賞を受賞した歌人、土岐友浩による第二歌集。 過ぎ去った平成の記憶を掘り起こし時代精神の深層にせまる「落下するヒポ…

  • 千夜曳獏 / 千種創一

    千夜曳獏 / 千種創一

    1,980円

    18cm×10cm 246P 再入荷しました。 前作『砂丘律』でも大きな反響を巻き起こした、中東在住の若き歌人、千種創一による第二歌集。 静謐で、切なくも美しい歌の数々は…

  • 大阪 / 岸政彦、柴崎友香

    大阪 / 岸政彦、柴崎友香

    1,870円

    19cm×13cm 244P 学生時代に大阪へ移り住んだ、社会学者の岸政彦と、現在は大阪を離れ東京で暮らす作家の柴崎友香が、大阪の街、人について綴った初共著エッセイ。 かつていた場所と…

  • つくるをひらく / 光嶋裕介

    つくるをひらく / 光嶋裕介

    2,200円

    19cm×13cm 244P 建築家であり画家としても活動する光嶋裕介が、後藤正文、内田樹、いとうせいこう、束芋、鈴木理策の5名の表現者たちに、創作の根幹を訊ねた対話と思考のノート。 …

  • フリー・インプロヴィゼーション聴取の手引き / ジョン・コルベット

    フリー・インプロヴィゼーション聴取の手引き / ジョン・コルベット

    1,760円

    18cm×12cm 168P フリー・インプロヴィゼーションってなに?という読者から、はたまたヘビーリスナーまでに開かれた、偏見、先入観を明るくぶち壊す、好奇心溢れる全ての音楽ファンに捧げる…

  • 仕事の喜びと哀しみ / チャン・リュジン

    仕事の喜びと哀しみ / チャン・リュジン

    1,980円

    19cm×13cm 268P 表題作「仕事の喜びと哀しみ」がチャンビ新人小説賞を受賞し、2020年韓国の書店員が選ぶ今年の本小説部門も受賞した、ミレニアル世代の気鋭の作家、チャン・リュジンに…

  • 死の自叙伝  /  金恵順(キム・ヘスン)、吉川凪 訳

    死の自叙伝 / 金恵順(キム・ヘスン)、吉川凪 訳

    2,420円

    19cm×13cm 184P 韓国フェミニズム詩の旗手、金恵順(キム・ヘスン)による詩集。 「あなたは既に死の中に生まれています」 光州民主化抗争やセウォル号事件など権力の暴力や…

  • 関西のスパイスカレーのつくりかた2

    関西のスパイスカレーのつくりかた2

    1,760円

    21cm×15cm 112P 関西のスパイスカレー店約30店による、 初心者向けのオリジナルレシピ第2弾! 「関西のスパイスカレーのつくりかた」(2018年)に続き、再び新たなスパ…

  • ヤマケイ文庫 山小屋の灯 / 小林百合子、野川かさね

    ヤマケイ文庫 山小屋の灯 / 小林百合子、野川かさね

    1,100円

    14.8cm×10.5cm 208P 『山と山小屋』の名コンビ、小林百合子(文)と野川かさね(写真)による名随筆集が文庫化で待望の復刊! 東京から日帰りでふらりと登れる高尾山、静かな森…

  • 街と山のあいだ / 若菜晃子

    街と山のあいだ / 若菜晃子

    1,760円

    18cm×12cm 284P 再入荷しました。 登山の専門出版社の編集者を経て、文筆家として活躍し、街と山のあいだをテーマに刊行する小冊子『murren』編集・発行人でもある著者による…

  • 旅の断片 / 若菜晃子

    旅の断片 / 若菜晃子

    1,760円

    18cm×12cm 320P 再入荷しました。 登山の専門出版社の編集者を経て、文筆家として活躍し、街と山のあいだをテーマに刊行する小冊子『murren』編集・発行人でもある著者による…

  • STANDART vol.14

    STANDART vol.14

    2,090円

    25cm×18cm 132P 世界中のコーヒーにまつわる物語を紹介するオルタナティブなコーヒーマガジン『STANDART』。 第14号のキーワードは「異郷」「虹」「コーヒー」。 生ま…

  • ぼく自身のノオト / ヒュー・プレイサー

    ぼく自身のノオト / ヒュー・プレイサー

    1,760円

    19cm×13cm 256P 当時、まったく無名だった著者が綴った日記本でありながら、じわじわと火が付き数年の間に数百万部を売り上げた世界的名著。 哲学者でも文学者でもなく、「みんなと…

  • つかふ  使用論ノート /  鷲田清一

    つかふ 使用論ノート / 鷲田清一

    2,200円

    19cm×13cm 256P 道具をつかう、出汁につかう、楽器をつかう……、同じ「つかう」でも、その意味はさまざま。本書は、哲学者の著者が、「つかう」という言葉の様相をさまざまな観点から考え…

  • ここでのこと / 谷川電話、戸田響子、小坂井大輔、寺井奈緒美、辻聡之、野口あや子、千種創一、惟任將彥、山川藍

    ここでのこと / 谷川電話、戸田響子、小坂井大輔、寺井奈緒美、辻聡之、野口あや子、千種創一、惟任將彥、山川藍

    1,650円

    18cm×10.5cm 156P 限定1200部 愛知県にゆかりのある9人の歌人、谷川電話、戸田響子、小坂井大輔、寺井奈緒美、辻聡之、野口あや子、千種創一、惟任將彥、山川藍が、県内の様…

  • Neverland Diner 二度と行けないあの店で / 都築響一 編

    Neverland Diner 二度と行けないあの店で / 都築響一 編

    3,630円

    17.5cm×12.8cm 640P 再入荷しました。 もう行けない店、味わえない味、酔っぱらえないカウンター。100人の記憶と100軒の「二度と行けないあの店」について、640頁…

  • 現代アートを殺さないために : ソフトな恐怖政治と表現の自由 /  小崎哲哉

    現代アートを殺さないために : ソフトな恐怖政治と表現の自由 / 小崎哲哉

    2,970円

    20cm×14cm  448P “黄金の洋式便器"作品をめぐるアメリカ大統領と美術館との対決、くすぶりつづける「あいちトリエンナーレ」問題、そしてウィルスと現代アート……『現代アートとは何か』の…

  • 内側の内側は外側(わたしたちはどこへだって行ける)/  きくちゆみこ

    内側の内側は外側(わたしたちはどこへだって行ける)/ きくちゆみこ

    1,980円

    17cm×15cm 190P 初版限定250部 “嘘つきたちのための”小さな文芸誌「 (unintended.) L I A R S」 発行人であり、翻訳家・文筆家の、きくちゆみこが、2…

  • 学びのきほん 自分ごとの政治学  / 中島岳志

    学びのきほん 自分ごとの政治学 / 中島岳志

    737円

    21cm×14.8cm 104P 近現代日本の思想について数々の著作を発表している政治学者、中島岳志によるもっとも分かりやすい「政治」の入門書! 学校で教わって以来、学ぶ機会がない「政…

  • いまきみがきみであることを /  白井明大、カシワイ

    いまきみがきみであることを / 白井明大、カシワイ

    2,420円

    19cm×13cm 208P 沖縄在住の詩人、白井明大の詩に、イラストレーター、漫画家のカシワイがイラストを添えた詩画集。 大切な人に贈りたくなる、穏やかで優しい恋愛詩。 …

  • もてなしとごちそう / 中村安希

    もてなしとごちそう / 中村安希

    1,870円

    19cm×13cm 256P 世界中を旅して出会った、人や食べ物をテーマに執筆活動をしているノンフィクション作家による、忘れえぬ人と料理をめぐる17のエッセイ。 ジンバブエの青空の下で食べ…

  • 【サイン本】山とあめ玉と絵具箱 / 川原真由美

    【サイン本】山とあめ玉と絵具箱 / 川原真由美

    1,980円

    19cm×13cm 168P サイン入り 高山なおみ『日々ごはん』『ロシア日記』『ウズベキスタン日記』の装画や、雑誌のイラストなどを数多く手がけるイラストレーター・川原真由美による、10年以上…