新刊書籍・リトルプレス

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

546

  • 夜景座生まれ   /  最果タヒ

    夜景座生まれ / 最果タヒ

    1,320円

    19cm×13cm 96P 中原中也賞、現代詩花椿賞の受賞を経て、詩の映画化、詩の個展、詩と建築のコラボ レーションなど、詩人という枠を超え、存在が加速し続ける最果タヒによる第8詩集。

  • 地上に星座をつくる / 石川直樹

    地上に星座をつくる / 石川直樹

    1,925円

    19cm×12cm 304P 人類学、民俗学などの領域に関心を持ち、辺境から都市まであらゆる場所を旅しながら、作品を発表し続けている写真家、石川直樹によるエッセイ集。 北極海でシ…

  • LOVER'S NAGOYA vol.2 名古屋、国際センター

    LOVER'S NAGOYA vol.2 名古屋、国際センター

    1,100円

    18cm×12cm 28P 「大ナゴヤツアーズ」主宰の加藤幹泰が中心となり制作する『「名物」より「好物」を』をテーマにした名古屋案内本シリーズ。 第2号では「名古屋・国際センター」エリ…

  • しくじり家族 / 五十嵐大

    しくじり家族 / 五十嵐大

    1,540円

    19cm×13cm 180P 社会的マイノリティに焦点を当てた取材、インタビューを中心に活動するフリーライターの著者が自身の家族について綴ったエッセイ集。 葬儀はカオス。耳が聴こえない、父…

  • 優しい暴力の時代 / チョン・イヒョン

    優しい暴力の時代 / チョン・イヒョン

    2,420円

    19cm×13cm 296P 現代韓国を代表するストーリーテラー、チョン・イヒョンによる珠玉の短編集。 本書の「作家のことば」で著者のチョン・イヒョンは、「今は、親切な優しい表情で傷つ…

  • 菜食主義者 / ハン・ガン

    菜食主義者 / ハン・ガン

    2,420円

    19cm×13cm 273P 再入荷しました。 2016年ブッカー国際賞を受賞した、韓国人作家、ハン・ガンの代表作。 ごく平凡な女だったはずの妻・ヨンヘが、ある日突然、肉食を拒否…

  • 僕は李箱から文学を学んだ / キム・エラン、パク・ミンギュ、ハン・ガンほか

    僕は李箱から文学を学んだ / キム・エラン、パク・ミンギュ、ハン・ガンほか

    2,750円

    19cm×13cm 360P “韓国の芥川賞”とも称され、韓国で最も権威ある文学賞「李箱文学賞」。 その大賞を受賞した作家は、受賞所感とともに「文学的自叙伝」を発表する習わしがある。どんな…

  • 大都会の愛し方 / パク・サンヨン

    大都会の愛し方 / パク・サンヨン

    1,760円

    19cm×13cm 264P 2020年代を代表する新しい韓国文学の“顔"として最も将来が期待される作家のひとり、パク・サンヨンによる、韓国でもベストセラーになった小説。 彼を抱きしめ…

  • アヒル命名会議 / イ・ラン

    アヒル命名会議 / イ・ラン

    1,980円

    18cm×12cm 304P 新時代の自由を拓く稀代のアーティスト、イ・ランによる待望の初小説集。 ソウル全域を食人ウィルスが襲う。その時、若い男女と一匹の猫はーー。(「いち、にの、さ…

  • 天才による凡人のための短歌教室 / 木下龍也

    天才による凡人のための短歌教室 / 木下龍也

    1,320円

    19cm×12cm 160P 人気歌人、木下龍也がこれまでの短歌制作の経験から、いくつもの技法・発想法など創作の秘密を伝えるために開催してきた短歌教室の内容をまとめた短歌読本。 短歌を…

  • USO 2 / いとうひでみ、北尾修一、木下龍也、今日マチ子ほか

    USO 2 / いとうひでみ、北尾修一、木下龍也、今日マチ子ほか

    1,320円

    14cm×10cm 224P 文章、漫画、写真から成る、「嘘」をテーマにしたきわめて私的な文芸誌『USO』。 漫画家や文筆家、歌人など、さまざまなジャンルで活躍する人たちが、これまでつ…

  • ひかりぼっち / マヒトゥ・ザ・ピーポー

    ひかりぼっち / マヒトゥ・ザ・ピーポー

    1,650円

    19cm×13cm 304P 孤高でオルタナティブなバンド、GEZANのフロントマンであり、音楽のみならず小説でもその才能を発揮している、マヒトゥ・ザ・ピーポーによる初のエッセイ集。 …

  • 父と子の絆 / 島田潤一郎

    父と子の絆 / 島田潤一郎

    1,980円

    19cm×13cm 200P ひとり出版社・夏葉社代表の島田潤一郎が綴った子育てエッセイ。 子どもを通して、既知の世界と出会い直す。幼きものに寄せるあたたかな眼差しと言葉たち。 …

  • 私とあなたのあいだ / 温又柔、木村友祐

    私とあなたのあいだ / 温又柔、木村友祐

    1,870円

    19cm×13cm 336P 同じ年にデビューし、ともに芥川賞の候補になった作品を持つ二人の小説家、木村 友祐(『幼な子の聖戦』など)と温又柔(『真ん中の子どもたち』など)が2019年2月か…

  • 小柳帝のバビロンノート 映画についての覚書3

    小柳帝のバビロンノート 映画についての覚書3

    896円

    18cm×13cm 118P 再入荷しました。 ライター、編集者、翻訳者、フランス語講師として、映画、音楽、デザイン、知育玩具、絵本などの分野を中心に執筆活動を展開している小柳帝が、不…

  • 小柳帝のバビロンノート 映画についての覚書2

    小柳帝のバビロンノート 映画についての覚書2

    896円

    18cm×13cm 84P 再入荷しました。 ライター、編集者、翻訳者、フランス語講師として、映画、音楽、デザイン、知育玩具、絵本などの分野を中心に執筆活動を展開している小柳帝が、…

  • 小柳帝のバビロンノート 映画についての覚書1

    小柳帝のバビロンノート 映画についての覚書1

    896円

    18cm×13cm 84P 再入荷しました。 ライター、編集者、翻訳者、フランス語講師として、映画、音楽、デザイン、知育玩具、絵本などの分野を中心に執筆活動を展開している小柳帝が、…

  • 都会なんて夢ばかり(CD付き) /  世田谷ピンポンズ

    都会なんて夢ばかり(CD付き) / 世田谷ピンポンズ

    1,430円

    17cm×13cm 172P CD(6曲)付 京都在住のフォークシンガー・世田谷ピンポンズによるエッセイ集。 四畳半フォークよりも尾崎一雄や上林暁らの私小説に、自らが目指すべきフォー…

  • 海をあげる / 上間陽子

    海をあげる / 上間陽子

    1,760円

    19cm×13cm 256P 本書は沖縄で若い女性たちの調査・支援をしている著者による、人の話を聞き、自分の身体に残る言葉を聞きながら、沖縄での自身の日々を綴ったエッセイ集。 前作『裸…

  • 失われたドーナツの穴を求めて 【特装版】/ 芝垣亮介、奥田太郎編

    失われたドーナツの穴を求めて 【特装版】/ 芝垣亮介、奥田太郎編

    1,980円

    19cm×13cm 224P 第3刷記念特装版【特製中綴じ冊子付・特製ボックス入り】 再入荷しました。 ひょんなことからドーナツの穴に魅せられた言語学者が、ドーナツ屋と一緒に古来…

  • 日本フリージャズ・レコード図説 / 自由爵士音盤取調掛

    日本フリージャズ・レコード図説 / 自由爵士音盤取調掛

    2,200円

    17cm×11cm 288P ジャケット・イメージ研究室としておもにフリージャズ・レコードのオリジナル盤鑑別、分類、調査を目的に設立された私的研究所『自由爵士音盤取調掛』による日本のフリージャ…

  • 人類堆肥化計画 / 東千茅

    人類堆肥化計画 / 東千茅

    1,870円

    18cm×13cm 256P 大阪から奈良県宇陀市に移住し、稲作や養鶏を行いながら里山生活をしている著者が綴った、思想的エッセイ集。 一般に禁欲や清貧といった観念に結び付けられている里…

  • Spectator スペクテイター 47号 特集:土のがっこう

    Spectator スペクテイター 47号 特集:土のがっこう

    1,100円

    24.4cm x 18.2cm 176P 再入荷しました。 ひとつのジャンルにとらわれず、地球上のあらゆる場所へ足を運び、綿密な取材をして得た体験、真実を、飾らない言葉で自由に表現する雑誌…

  • おやつマガジン issue #3  特集:大地に根をのばして

    おやつマガジン issue #3  特集:大地に根をのばして

    1,760円

    28.5cm×22.5cm 92P 「おやつ」にまつわるあれこれを、世界中を旅しながら、食や暮らし、文化、歴史、科学といった、さまざまなテーマで迫っていく『おやつマガジン』。 第3号の…

  • 須賀敦子の手紙 1975―1997年 友人への55通 / 須賀敦子

    須賀敦子の手紙 1975―1997年 友人への55通 / 須賀敦子

    3,155円

    21cm×15cm 256P 再入荷しました。 イタリア文学の翻訳者で文筆家の須賀敦子が、友人に送った55通の手紙。夫を亡くし、両親を亡くした須賀が出会った生涯の友「おすまさん」との、…

  • 一篇の詩に出会った話 / Pippo

    一篇の詩に出会った話 / Pippo

    1,980円

    17cm×13cm 128P 多くの詩書編纂に携わり“近代詩伝道師”として活動する著者が、西加奈子、穂村弘、前野久美子、能町みね子ら11名に、「特別な一篇の詩」との出会いを訊いたインタビュー…

  • 随筆集  読むことの風 / アサノタカオ

    随筆集 読むことの風 / アサノタカオ

    1,980円

    19cm×12cm 128P 詩集、詩人についての本を数多く手掛けてきた編集者、アサノタカオによる随筆集。 これまでに書籍や雑誌、リトルプレス、ウェブマガジンに寄稿したエッセイ、コラム、旅…

  • PATU MOOK  創刊号:大島依提亜 特集

    PATU MOOK 創刊号:大島依提亜 特集

    1,500円

    21cm×15cm 82P 映画パンフ好きの、映画パンフ好きによる、映画パンフ好きのための本『PATU MOOK』が創刊。 日本独自の文化である映画パンフレット。映画の世界をよりよく知るた…

  • へんしん不要  /  餅井アンナ

    へんしん不要 / 餅井アンナ

    1,540円

    17cm×12cm 152P 食べること、性、ままならない生活についての文章を中心に執筆している注目のライター、餅井アンナ、初の単著。 心も体も防御力低め、四季折々の不調にやられ、落ち込み…

  • 蓑虫放浪 / 望月昭秀、田附勝

    蓑虫放浪 / 望月昭秀、田附勝

    2,860円

    19cm×15cm 288P 幕末から明治にかけて北は青森、南は鹿児島まで全国津々浦々を自由に旅した漂泊の画人、蓑虫山人は、岐阜県安八郡に生まれ、名古屋の長母寺が菩提寺という東海地方ゆかりの…

  • 名古屋渋ビル手帖 大人買い8冊セット

    名古屋渋ビル手帖 大人買い8冊セット

    4,400円

    B6判 40P×8冊セット ※「創刊準備号 無料版」付き! 地味だけど味わい深い「渋ビル」への想いを存分に詰め込んだ小冊子「名古屋渋ビル手帖」。 今までに発行されてきた、創刊号〜4号…

  • 名古屋渋ビル手帖 第4号:西部偵察編

    名古屋渋ビル手帖 第4号:西部偵察編

    550円

    B6判 40P 地味だけど味わい深い「渋ビル」への想いを存分に詰め込んだ小冊子「名古屋渋ビル手帖」。 通算8冊目となる第4号は、名古屋のJR東海道本線より西側のステキなビルを探しに出か…

  • そんなふう / 川内倫子

    そんなふう / 川内倫子

    2,530円

    21cm×15cm 220P 生活の中に、身の回りの草木に、そこに差し込む光をとらえた作風で国内外から多くの支持を得ている写真家・川内倫子。 本作は、彼女が、妊娠、出産を経験しながら約…

  • ののの / 太田靖久

    ののの / 太田靖久

    1,980円

    19cm×13cm 200P 新潮新人賞を受賞してデビューした作家、太田靖久による初の単行本小説集。 じっと目を凝らして、耳をそばだてて、世界の不確かで曖昧な手触りを丹念に描き、その不…

  • アンパサンド 第1集「詩的なるものへ」第1号

    アンパサンド 第1集「詩的なるものへ」第1号

    2,530円

    18cm×16cm 京都の出版社、灯光舎が発行する小さな雑誌『アンパサンド』。 多様なジャンルで作品や著述を創出する作り手たちが、一つのテーマに呼応し、自由な形式で表現していきます。 …

  • なnD 7.5

    なnD 7.5

    550円

    15cm×10.5cm 32P 『なんとなく、クリティック』『nu』『DU』の編集者3人による雑誌『なnD』の7.5号。 テーマは、コロナ禍真っ只中の「今、そこから何が見えますか?…

  • Live-rally ZINE 〜 2020年春、キチムにまつわる20人の記録 〜

    Live-rally ZINE 〜 2020年春、キチムにまつわる20人の記録 〜

    2,200円

    26cm×18cm 60P クラムボンの原田郁子姉妹がプロデュースする吉祥寺のイベントスペース & カフェ『キチム』が発行するZINE。 2020年4月、5月の緊急事態宣言下、どう…

  • 現代手芸考 ものづくりの意味を問い直す / 上羽陽子、山崎明子

    現代手芸考 ものづくりの意味を問い直す / 上羽陽子、山崎明子

    2,640円

    19cm×13cm 312P なぜ人は、手を動かしてなにかを作るのか? それは何をもたらすのか? 文化人類学、ジェンダー研究、美術・工芸史、ファッション研究…さまざまな視点から、いちばん身近な…

  • 山學ノオト /  青木真兵、青木海青子

    山學ノオト / 青木真兵、青木海青子

    1,980円

    17cm×12cm 224P 奈良県東吉野村にて「人文系私設図書館ルチャ・リブロ」を開設、リトルプレス「ルッチャ」を発行し、ネットラジオ「オムライスラヂオ」での配信も続ける青木真兵さん、海青…

  • モノも石も死者も生きている世界の民から人類学者が教わったこと / 奥野克巳

    モノも石も死者も生きている世界の民から人類学者が教わったこと / 奥野克巳

    1,870円

    19cm×13cm 248P 『ありがとうもごめんなさいもいらない森の民と暮らして人類学者が考えたこと』など、数々の著作で知られる人類学者、奥野克巳が、現代人の精神に宿るアミニズムの思想を再…

  • たべるたのしみ / 甲斐みのり

    たべるたのしみ / 甲斐みのり

    1,100円

    18cm×13cm 192P サイン入り 再入荷しました。 日本全国の渋くてかわいらしいもの、美味しいものを見つけることにかけては右に出るものはいないんじゃないかと思う文筆家・甲…

  • Subsequence volume 3

    Subsequence volume 3

    4,180円

    37.2cm×26cm 168P 「Arts & Crafts for the Age of Eclectic」、”折衷”時代のアーツ&クラフツを掲げ、世界中の工芸と文化にまつわるトピックを…

  • 文藝 2020年秋季号 覚醒するシスターフッド

    文藝 2020年秋季号 覚醒するシスターフッド

    1,485円

    21cm×14.8cm 520P 再入荷しました。 刊行後即完売し、文芸誌としては異例の増刷重版となった、文藝 2020年秋季号。 コンテンツ: 【創作】 〈…

  • 夏の往復書簡2020 / 一之瀬ちひろ、ひがしちか

    夏の往復書簡2020 / 一之瀬ちひろ、ひがしちか

    550円

    15cm×10cm 38P 封筒入り 傘ブランドCoci la elle(コシラエル)のひがしちかと、写真家・一之瀬ちひろによる往復書簡をまとめた1冊。ON READINGで開催した個展に…

  • 本と体 / 高山なおみ

    本と体 / 高山なおみ

    1,980円

    19cm×13cm 320P 料理研究家で文筆家の高山なおみによる、本26冊の感想文と、「ことば」をめぐる対談3本を収録した、「本」と「ことば」をじっくりと深めて感じる一冊。 紹介…

  • 日本習合論 / 内田樹

    日本習合論 / 内田樹

    1,980円

    19cm×13cm 296P 思想家、内田樹が、混迷の時代を生き抜くために、改めて「習合」について思考し綴った傑作書き下ろし。 外来のものと土着のものが共生するとき、もっとも日本人の創造性…

  • 砂の降る教室 / 石川美南

    砂の降る教室 / 石川美南

    1,650円

    19cm×10cm 160P 現代短歌の重要な歌集を復刊し新装版として刊行していくシリーズ『現代短歌クラシックス』。 第1回塚本邦雄賞(2020年)を受賞した著者の原点、23歳のときに…

  • 四月の魚 / 正岡豊

    四月の魚 / 正岡豊

    1,540円

    19cm×10cm 128P 現代短歌の重要な歌集を復刊し新装版として刊行していくシリーズ『現代短歌クラシックス』。 1990年の初版刊行から30年を経て復刊した、正岡豊の歌集『四月の…

  • 林檎貫通式 / 飯田有子

    林檎貫通式 / 飯田有子

    1,650円

    19cm×10cm 160P 現代短歌の重要な歌集を復刊し新装版として刊行していくシリーズ『現代短歌クラシックス』。 第一弾は、フェミニズムの文脈でも再評価著しい、飯田有子による歌集『…

  • 苦しい時は電話して / 坂口恭平

    苦しい時は電話して / 坂口恭平

    880円

    新書判 208P 建てない建築家、作家、音楽家、画家などなど、なんでもやっちゃう“まとまらない人”坂口恭平が、2012年から始めた「いのっちの電話」。 自殺予防の電話相談「いのちの電話…