ひこうき雲 / キム・エラン

ひこうき雲 / キム・エラン

販売価格: 2,090円(税込)

数量:
19cm×13cm 320P


李箱文学賞受賞作家、キム・エランによる、韓国社会の片隅で必死に生きる声なき人々を愛と共感を込めて描いた短篇集。


タクシー運転手のヨンデは、車内で、中国語のテープを聴いている。
数ヶ国語を話せた、死んだ妻が吹き込んでくれたものだ。

何をしても長続きせず、「家族の恥」と周囲に疎まれ、三十六歳で逃げるように上京した彼は、中国の地方から出稼ぎに来ていた親切な女ミンファと出会い、結婚し、貧しいながらも肩を寄せ合うように暮らしていた。

だが、やがて彼女はがんを患って……(「かの地に夜、ここに歌」)。


裏切り。罪。喪失。悲しみ。
韓国文学の騎手が贈る、哀切な8つの物語。

——この空の向こうに、幸せはきっとある。