彼岸の図書館 ぼくたちの「移住」のかたち / 青木真兵、青木海青子

彼岸の図書館 ぼくたちの「移住」のかたち / 青木真兵、青木海青子

販売価格: 2,200円(税込)

数量:
18.5cm×13.5cm 288P

再入荷しました。

奈良県東吉野村にて「人文系私設図書館ルチャ・リブロ」を開設、リトルプレス「ルッチャ」を発行し、ネットラジオ「オムライスラヂオ」での配信も続ける青木真兵さん、海青子さん夫妻による著作。内田樹や光嶋裕介ら9人との対談やエッセイを収録。

夫婦そろって体調を崩し、都会から逃げるようにして向かったのは人口わずか1700人の奈良県東吉野村。川を渡り杉林を抜けたところにある古民家に移り住んだ彼らは、居間に自らの蔵書を開架する「人文系私設図書館ルチャ・リブロ」を開設します。そして図書館を訪れるさまざまな人たちとの対話を重ねるうちに「ルチャ・リブロ」は山村における人文知の拠点へと発展していきます。

現代社会の価値観に縛られない「異界」としての知の拠点を構築していくまでの「社会実験」の様子を綴った、これまでにない「闘う移住本」。これからをどう生きるのか、様々な問いとヒントが詰まった読み応えのある1冊です。


【対談者】
内田樹(思想家・武道家)/光嶋裕介(建築家)/神吉直人(経営学者)/坂本大祐(デザイナー)/東千茅(耕さない農耕民)/太田明日香(ライター)/野村俊介(茶園経営)/小松原駿(蔵人)/鈴木塁(ウェブ制作)


※11月20日に当店でトークイベントを開催します。
詳細はこちら。
http://onreading.jp/event/higan/