ニニフニ 南方熊楠と土宜法龍の複数論理思考 / 小田龍哉

ニニフニ 南方熊楠と土宜法龍の複数論理思考 / 小田龍哉

販売価格: 4,950円(税込)

数量:
19cm×13cm  394P

「日本人の可能性の極限」と評された天才、熊楠と、その盟友法龍。二人の足跡から浮かび上がる、日本の近代化、スキゾな生き方、恋愛論、妖怪、霊魂 etc……。西洋哲学と東洋思想を融合させ、宗教や民俗まで巻き込んだ冒険的論考を展開した1冊。


私たちがこれから足を踏み入れるのは、ふだん見慣れた地上の風景よりもほんのすこしだけ秘密めいた、あらたな広場である。 その場所は、「ニニフニ」と呼ばれる。説明するのはやさしくないが、あえていうならば、「一」でもあるが「一」ではなく、「二」でもあるが「二」ではない──、そんな、「距離」や「時間」の状態を考えるための言葉である。
(本文より)


南方熊楠のパンクな脳に同調し、共振することのできた、かつてない打楽器的熊楠論が登場した。
(中沢新一)