物語 / 金サジ

物語 / 金サジ

販売価格: 6,050円(税込)

数量:
32cm×25.7cm 120P


京都を拠点に活動する写真家、金サジによる写真集。
トラウマと向き合い、魂を解き放つ、ハイブリッドな物語空間。

本作「物語」は、金サジがここ十年来、民族、国籍、性別などといったアイデンティティを巡る問題について思考しつづけ、創出した作品群です。 それぞれの写真は緻密なセットアップにより、存在の根源に触れ、時間を跨ぎ、類を超え、営みや感情を掘り起こす世界を創造しています。 アジア的な神話世界と西洋美術史の引用が独自に融合されたイメージは強烈で、かつ尽きせぬ謎を投げかけます。

アイデンティティの揺らぎや葛藤。自己の立ち位置をぐらつかせる出来事との遭遇 ── そこでどうやって生きていくのか。 ジェンダー、家族制度、宗教、歴史......世の中の渦巻く状況の中、どこに足をつけて歩いていくのか。 それを見つけようとする「物語」がさまざまな時空で、写真と言葉(日・韓・英)によって展開されます。 あらすじやストーリーとは異なる、始まりも終わりもない「物語」に触れ、ひとりひとりが遡る痛みと、解き放たれる思いがあるでしょう。

あらゆる二項対立を受けて、表紙は鮮烈な赤と青。反転するオモテとウラ。 剥き出しの背表紙からは、赤と青の糸が傷のように、あるいは隔たりを縫い合わせるかのように覗きます。 ときにそれらの糸は、写真の上を静かに渡り、異なる時間を重ねています。