その他リトルプレスと新刊書籍

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

289

  • ミュージック・ダイアリー / 岡本仁

    ミュージック・ダイアリー / 岡本仁

    1,620円

    14.8cm×10cm 75P カフェディモンシュのオーナーである堀内隆志が企画したコンピレーションCDのために、編集者・岡本仁が書き下ろしていたエッセイを再編集した1冊。

  • 山の家 クヌルプ / 編集・エクリ 写真・野川かさね

    山の家 クヌルプ / 編集・エクリ 写真・野川かさね

    2,160円

    21cm×14.8cm 160P 2017年で開設60年を迎えた、霧ケ峰高原沢渡のクヌルプ・ヒュッテの山小屋主人夫婦、小屋に集った人たちやファンの方へのインタビューを綴った一冊。 尾崎…

  • The Wild Life Of Mt.Doukan (道灌山の生態) / イラスト:落合恵 テキスト:松村純也

    The Wild Life Of Mt.Doukan (道灌山の生態) / イラスト:落合恵 テキスト:松村純也

    514円

    21cm×14.8cm 16P 限定100部 道灌山は東京の東部にそびえる壮大な山、なんかじゃなくて気がついたら登っていましたという程度のちょっとした丘。そこに垣間見る日常を落合恵のイラストと…

  • FAVES / commune

    FAVES / commune

    1,029円

    21cm×21cm 36P 新代田にあるギャラリー・カフェ『commune』が移転一周年を記念して制作したZINE。 communeに関わりのある素敵なアーティストのインタビューやアートワ…

  • 世界をきちんとあじわうための本 / ホモ・サピエンスの道具研究会

    世界をきちんとあじわうための本 / ホモ・サピエンスの道具研究会

    1,836円

    22.5cm×16.5cm 92P 世界は意味だけでできてはいない。 人類学者たちによる、“私たちの営み”へのちょっと変わったアプローチ。 本書は、まだ見たことのない世界を知るためで…

  • 月刊ドライブイン vol.04

    月刊ドライブイン vol.04

    500円

    21cm×14.8cm 44P 「パーキングエリア」「サービスエリア」「道の駅」でもない、今や絶滅寸前となっている懐かしの「ドライブイン」を取材し紹介していく『月刊ドライブイン』。 4号で…

  • つるとはな 第5号

    つるとはな 第5号

    1,404円

    A4変形 154P 『Ku:nel』の編集長をつとめた岡戸絹枝と、アートディレクター・有山達也、『考える人』、『芸術新潮』の編集長もつとめた松家仁之が、新たに創刊した雑誌『つるとはな』。 …

  • 人魚の話 / 南方熊楠

    人魚の話 / 南方熊楠

    1,512円

    18cm×11.5cm 219P 科学と文学の双方を横断する知性を持った科学者・作家の随筆をまとめた「STANDARD BOOKS」シリーズ。 本書は、植物学・菌類学者としてのみならず、民…

  • 森の探偵 /  宮崎学、小原真史

    森の探偵 / 宮崎学、小原真史

    1,944円

    18.8cm×12.8cm 336P オリジナルの撮影システムを駆使し、野生動物たちの素顔を撮り続けてきた写真家、宮崎学が明かす、撮影の秘密と森の歩き方。 あちこちに仕掛けた無人カメラがと…

  • バイトやめる学校 / 山下陽光

    バイトやめる学校 / 山下陽光

    1,512円

    17.3cm×12.3cm 144P ネットで新作を出すたび30分で完売するリメイクファッションブランド「途中でやめる」の山下陽光が綴った、「資本主義が得意じゃない人」が楽しく生きていくための、…

  • あたらしい無職 / 丹野未雪

    あたらしい無職 / 丹野未雪

    1,512円

    17.3cm×12.3cm 172P 非正規雇用で出版業界を転々と渡り歩き、編集者、ライターとして活動する一人の女性がつづった切実な日々の記録。好きな仕事で生きるには。 「このまま何事…

  • CDT 2号

    CDT 2号

    1,296円

    21cm×16.3cm 48P 表紙2種(ダブル表紙)※こちらで選ばせていただきます。 1200部限定 TDC(東京タイプディレクターズクラブ)の同人誌、『紙とインキの同人誌 CDT』。 …

  • ほとんど見えない / マーク・ストランド

    ほとんど見えない / マーク・ストランド

    1,944円

    19.5cm×13.5cm 124P 村上春樹訳『犬の人生』で知られるアメリカの詩人マーク・ストランドの最後の傑作詩集。 「盲目の女たちの売春宿の銀行家」「夢の睾丸、消えた子宮」「庭の絞首…

  • ひとりみんぱく123 / 松岡宏大

    ひとりみんぱく123 / 松岡宏大

    1,840円

    文庫判並製 144P 旅するライター&カメラマン、松岡宏大が、世界の国々で買い集めた工芸、民芸、雑貨、珍品迷品を紹介した1冊。

  • スーパルマドゥライ / 武田尋善

    スーパルマドゥライ / 武田尋善

    1,620円

    文庫判並製 72P イラストレーターにして、インド料理ユニット「マサラワーラー」としても人気の武田尋善がめくるめく南インド飯、寺めぐり、屋台、牛追い祭、手書きのホテル俯瞰図まで、町の熱気に駆り立…

  • インドしぐさ事典 / 矢萩多聞

    インドしぐさ事典 / 矢萩多聞

    1,620円

    文庫判並製 72P 14歳から南インドと日本を半年ごとに往復し暮らす生活をしていた画家・装丁家の矢萩多聞によるインド人のボディランゲージを紹介した1冊。 「考えるな、首をふれ!」 頭…

  • 文藝誌 園 創刊号

    文藝誌 園 創刊号

    864円

    18.2cm×10.2cm 104P あらゆる分野のエッセイや論文、インタビューなどを気軽に日常へと連れていってほしいとの想いで創られた、ポケットサイズの文藝誌『園』。 創刊号では、武藤良…

  • 月刊ドライブイン vol.03

    月刊ドライブイン vol.03

    500円

    21cm×14.8cm 44P 「パーキングエリア」「サービスエリア」「道の駅」でもない、今や絶滅寸前となっている懐かしの「ドライブイン」を取材し紹介していく『月刊ドライブイン』。 3号で…

  • 失われたドーナツの穴を求めて /  芝垣 亮介、奥田 太郎ほか

    失われたドーナツの穴を求めて /  芝垣 亮介、奥田 太郎ほか

    1,944円

    21cm×14.8cm 224P 穴があったら入りたい!? 学問、人生、宇宙の謎。すべての穴はドーナツに通ず。歴史学、経済学、物質文化論、コミュニケーション学、工学、数学、言語学、哲学…。人…

  • OK Bon! vol.2  超愛論

    OK Bon! vol.2  超愛論

    756円

    18.2cm×12.8cm 58P 70年代の宝島やPOPEYEに多大な影響を受けた若者二人がつくる、架空のコンテンツを詰め込んだ、サブカルチャー愛に溢れた自主制作誌『OK Bon!』。 …

  • 愛蔵版 イヌイットの壁かけ: 氷原のくらしと布絵

    愛蔵版 イヌイットの壁かけ: 氷原のくらしと布絵

    3,024円

    25cm×18.8cm 181P カナダ在住のイヌイットアート収集家・岩崎昌子さんが30年以上にわたり蒐集した、イヌイットの女性たちの手づくりアップリケ作品を収めた書籍『イヌイットの壁かけ』(暮…

  • 本の未来を探す旅 ソウル

    本の未来を探す旅 ソウル

    2,484円

    24cm×18.2cm 224P 今、次々と新しい出版レーベルやインディペンデントな出版物、本屋が生まれている、お隣、韓国の都市・ソウル。 このムーブメントを牽引している1980年代生ま…

  • MONKEY vol.12 翻訳は嫌い? 

    MONKEY vol.12 翻訳は嫌い? 

    1,512円

    25.6cm x 18.8cm 192P 柴田元幸責任編集による文芸誌「MONKEY」。 今号の特集は『翻訳は嫌い?』 村上春樹+柴田元幸による、翻訳講義「本当の翻訳の話をしよう…

  • のんべえ春秋 5号 どこでもビール号

    のんべえ春秋 5号 どこでもビール号

    864円

    18.2cm×10cm 72P 文筆家・木村衣有子さんが編集する、のんべえによるのんべえのためのリトルプレス「のんべえ春秋」。 今号は「ビール」がテーマ。 北海道帯広でビールづくりを…

  • IN THE CiTY vol.17 / 小林エリカ、最果タヒ、片岡義男、大原ケイほか

    IN THE CiTY vol.17 / 小林エリカ、最果タヒ、片岡義男、大原ケイほか

    1,080円

    21cm×13.8cm 232P TOKYO CULTUART by BEAMSから季刊で発行される新感覚文芸カルチャー誌「In The City(インザシティ)」。 持ち歩きやすいペーパ…

  • BABY / 秦レンナ Renna Hata

    BABY / 秦レンナ Renna Hata

    756円

    21cm×14.8cm 42P 「女と本のあるふうけい」という屋号で、新聞記者をしながら、“女と本”をテーマに本を選んだり、本について書いたり、リトルプレスを発行するなどの活動をしている秦レンナ…

  •  「本をつくる」という仕事 /  稲泉 連

    「本をつくる」という仕事 /  稲泉 連

    1,728円

    20cm×14cm 235P ノンフィクション作家・稲泉 連が、印刷、校閲、装幀など、本作りの世界を支える人々の声を聴き、各々が仕事に行き着いた経緯や、現在の思いを丁寧に掬い取った取材記。 …

  • BOOK ARTS AND CRAFTS VOL.1

    BOOK ARTS AND CRAFTS VOL.1

    1,080円

    21cm×14.8cm 32P 表紙数色あり 数々の美しい本を制作してきた製本工房・美篶堂の上島松男さんが理事長を務める「本づくり協会」が発行する『BOOK ARTS AND CRAFTS…

  • 家をせおって歩いた / 村上慧

    家をせおって歩いた / 村上慧

    2,160円

    A5変型 304P 美術家の村上慧が、最終的に展覧会を開催することを目標に、発泡スチロールで作った小さな家を背負って歩き、全国各地を移動生活しながら家の絵を描いた369日の日々を日記形式で記録し…

  • 東京の編集者 山高登さんに話を聞く

    東京の編集者 山高登さんに話を聞く

    2,484円

    20cm×15.5cm 148P 木版画家に転身する前、新潮社の文芸編集者として、内田百閒、尾崎一雄、上林曉、香月泰男ら、錚々たる作家の本を手掛けた山高登さん。 本書は、夏葉社の島田潤一郎…