その他リトルプレスと新刊書籍

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

232

  • 九月の朝顔 畑尾和美 詩画集

    九月の朝顔 畑尾和美 詩画集

    2,420円

    21.5cm×14.5cm 180P 糸で描いた作品と朗読から紡いだ「声の本」 関西を拠点に活動する作家、畑尾和美の詩画集です。著者は言葉を綴り、刺繍で絵を描き各地で作品展や朗読会を行って…

  • たやすみなさい /  岡野大嗣

    たやすみなさい / 岡野大嗣

    2,200円

    18cm×12cm 144P 初回入荷特典:ポストカード1枚  再入荷しました。 さみしさとやさしさが同居する、歌人・岡野大嗣による5年ぶりの第二歌集。  おろしたての…

  • マーキュリー・シティ  / 永井宏

    マーキュリー・シティ / 永井宏

    1,100円

    18cm×12cm 192P 美術作家・永井 宏が、音楽・映画・アートへの憧れを、愛に満ちた筆致で綴った1988年の名著、待望の復刊! 美術作家・永井宏が雑誌「BRUTUS」の編集者と…

  • MEALS READY

    MEALS READY

    1,019円

    21cm×14.8cm 80P 南インド地方で日常的に食べられている「ミールス」を、日本で提供している6名の料理人によるインタビュー集。 「ミールス」とは、主に南インドで供される、米や…

  • 顔 / 渡辺京二

    顔 / 渡辺京二

    1,650円

    18cm×10cm 228P 1000部限定 思想史家・批評家の渡辺京二が20代の頃に書いた自身三作目の小説にして、最後の小説『顔』が書籍化。 ある展覧会会場に展示されていた絵画の顔…

  • 旅をしても僕はそのまま / 鳥羽和久

    旅をしても僕はそのまま / 鳥羽和久

    605円

    21cm×14.8cm 36P 福岡市で現代の寺子屋のような開けた学習塾を運営する著者・鳥羽和久によるエッセイZINE。 レヴィ=ストロースの言葉を引用し、現代のSNS時代における…

  • CURRY NOTE SPDX / 宮崎希沙

    CURRY NOTE SPDX / 宮崎希沙

    1,100円

    17.6cm×11.2cm 400P 自主出版レーベルMESS を運営しつつ、様々な活動をするグラフィックデザイナー・宮崎希沙が、東京のカレー屋さんを食べ歩き、毎年レビューをまとめて発行して…

  • Spectator スペクテイター 44号 特集:ヒッピーの教科書

    Spectator スペクテイター 44号 特集:ヒッピーの教科書

    1,100円

    24.4cm x 18.2cm 199P ひとつのジャンルにとらわれず、地球上のあらゆる場所へ足を運び、綿密な取材をして得た体験、真実を、飾らない言葉で自由に表現する雑誌、スペクテイター。 …

  • 村を守る不思議な神様 2 〜あきた人形道祖神めぐり

    村を守る不思議な神様 2 〜あきた人形道祖神めぐり

    1,650円

    21cm×14.8cm 148P 東日本の民俗信仰として残る人形道祖神。その中でも群を抜いて全国一の種類・個体数を誇る秋田県の人形道祖神に魅せられたイラストレーター・宮原葉月が、独自の解釈で…

  • なnD 7

    なnD 7

    990円

    14.8cm×10.5cm 232P 『なんとなく、クリティック』『nu』『DU』の編集者3人による雑誌『なnD』の7号。 数多くの執筆陣が、思いのままに綴った色とりどりのテキストの集成は…

  • アウト・オブ・民藝 / 軸原ヨウスケと中村裕太

    アウト・オブ・民藝 / 軸原ヨウスケと中村裕太

    1,650円

    18.2cm×12.8cm 140P 再入荷しました。 「「民藝」だから素晴らしいのではなくて、「民衆的」だからこそ素晴らしい」(序文より) 柳宗悦が提唱し、今なお息づいてい…

  • 田舎の未来 手探りの7年間とその先について / さのかずや

    田舎の未来 手探りの7年間とその先について / さのかずや

    1,540円

    17.3cm×12.3cm 176P すべてのゆかいな仕事人におくるリトルマガジン『仕事文脈』、2012年11月の創刊号からの連載「無職の父と、田舎の未来について。」がついに書籍化。 …

  • くらすことの本 創刊号

    くらすことの本 創刊号

    1,430円

    26.5cm×20cm 42P 「わたし自身のものさしをみつける」を編集の軸に、暮らしや食、 からだとこころ、こども、教育、つながり、女性としての生き方などのテーマを深く掘り下げたり、違う視…

  • たとえ、ずっと、平行だとしても / 庄野雄治

    たとえ、ずっと、平行だとしても / 庄野雄治

    1,650円

    18.5cm×12cm 162P 徳島のロースター、アアルトコーヒーの庄野雄治による初の短編小説集。 読書家として知られる彼ならではの、小説へのまっすぐな愛が感じられる10編。 …

  • 90年代の若者たち / 島田潤一郎

    90年代の若者たち / 島田潤一郎

    1,430円

    18.2cm×12.8cm 192P 出版社・夏葉社の島田潤一郎による、自身の過ごした90年代について綴ったエッセイ集。 小沢健二、キリンジ、村上春樹、サニーデイ・サービス、ダウンタウ…

  • 文化人類学の思考法 / 松村圭一郎、中川理、石井美保

    文化人類学の思考法 / 松村圭一郎、中川理、石井美保

    1,980円

    18.6cm×13cm 224P 『うしろめたさの人類学』の著者・松村圭一郎、中川理、石井美保の3人の人類学者たちが綴った、この複雑な世界で「考える」ことを止めないための指南書的1冊。 …

  • flowers like blue glass / ふくだぺろ

    flowers like blue glass / ふくだぺろ

    2,530円

    16cm×15.5cm 80P マンチェスター大学で映像人類学を学び、様々な職業を経て、詩、映像、小説やイラストレーションなど様々な表現で作品を発表する、ふくだぺろの詩集。本作は、イギリスのC…

  • TRANSIT 42号 韓国・北朝鮮 近くて遠い国へ

    TRANSIT 42号 韓国・北朝鮮 近くて遠い国へ

    1,980円

    26.8cm×20.8cm 204P 世界のさまざまな風景やファッション、食、音楽などの文化を、“旅”というフィルターを通して紹介するトラベル・カルチャー・マガジン『TRANSIT』。 …

  • AJIMI | Korean Female Artist Issue ソウルの彼女たち

    AJIMI | Korean Female Artist Issue ソウルの彼女たち

    1,650円

    21cm×14.8cm 54P アジアのカルチャーシーンを幅広く紹介する不定期刊行雑誌「AJIMI」。 創刊号の特集は、韓国の女性アーティストをフィーチャー。 イ・ラン(Lee La…

  • 家族と一年誌「家族」第二号

    家族と一年誌「家族」第二号

    2,310円

    27cm×20cm 96P 再入荷しました。 毎号一つの家族の一年間を取材し、それぞれの家族が、それぞれの想いを持ち、決断し、歩んできた姿を、丸ごと1冊を通して紹介する雑誌「家族」。 …

  • LONG WAY HOME / カナイフユキ

    LONG WAY HOME / カナイフユキ

    2,241円

    25.7cm×16.8cm 58P & 78P 2冊組 ポスター付 初版500部 イラストレーター、コミック作家として活動しながら、エッセイなどのテキスト作品や、それらをまとめたジンの…

  • ローカル神様お国巡り その1 鹿児島の田の神さあ

    ローカル神様お国巡り その1 鹿児島の田の神さあ

    1,019円

    21cm×14.8cm 48P 日本の祭りとアジアを中心とする各地の地域文化を追いかけるライター、エディターの大石始とフォトグラファー、大石慶子による、摩訶不思議な各地の神さまを巡るリトルプ…

  • YURIKO TAIJUN HANA 〜武田百合子『富士日記』の4426日(1)

    YURIKO TAIJUN HANA 〜武田百合子『富士日記』の4426日(1)

    1,650円

    文庫判 144P 愛媛県松山在住で、エディター、ライター、そしてDJと、幅広く活躍中のミズモトアキラによる、武田百合子の名著『富士日記』をとことん精読し、あらんかぎりの知識を駆使して、あらゆる部…

  • つち式 二〇一七

    つち式 二〇一七

    1,320円

    21cm×14.8cm 102P 「生きる」という、今や比喩表現でしかないこの営みを、あくまで現実的に根柢から生き直そうとする試み。異種生物たちを利用し、異種生物たちに利用されながら成り立つ人間…

  • ぽかん 08

    ぽかん 08

    770円

    15cm×15cm 80P 様々な執筆者たちが、散文を寄せる文芸リトルプレス「ぽかん」。 今号は、フランス文学者の山田稔が綴った幼少期の思い出、澤村潤一郎による詩人・高祖保についての散文、…

  • 虎文化 兩千虎圖 漢聲雑誌

    虎文化 兩千虎圖 漢聲雑誌

    9,900円

    30cm×24.5cm  2冊組 256P 台湾の出版社『漢聲』が1970年代にスタートした『漢聲雑誌』は、台湾と中国大陸の民間文化を、毎号1テーマに絞り、数年かけて丁寧に調査・取材し、記録・…

  • 侗族服飾藝術探密 漢聲雑誌

    侗族服飾藝術探密 漢聲雑誌

    9,900円

    30cm×24.5cm  2冊組 256P 台湾の出版社『漢聲』が1970年代にスタートした『漢聲雑誌』は、台湾と中国大陸の民間文化を、毎号1テーマに絞り、数年かけて丁寧に調査・取材し、記録・…

  • フィリップ・ワイズベッカーの郷土玩具十二支めぐり / Philippe Weisbecker

    フィリップ・ワイズベッカーの郷土玩具十二支めぐり / Philippe Weisbecker

    2,200円

    15cm×10.4cm 248P フランス人アーティスト、フィリップ・ワイズベッカーが、干支にまつわる郷土玩具のつくり手を日本各地12か所に訪ねた様子を、デッサンとエッセイ、及び写真で綴った探訪…

  • 仕事文脈 vol.13 特集:悩み、うざい

    仕事文脈 vol.13 特集:悩み、うざい

    770円

    21cm×14.8cm 96P 働くって何だろう。仕事ってなんだろう。 様々な視点から「仕事」を考える小さい雑誌『仕事文脈』。 今号の特集は、「悩み、うざい」。 世の中、悩みがあふ…

  • 任意の夜n / いつか床子

    任意の夜n / いつか床子

    660円

    21cm×14.8cm 76P 「知らない人の生活を、知らないまま覗き込みたい」をモットーに活動中のライター/インタビュアー、いつか床子によるインタビュー集『任意の夜n』。 「ひと…