その他リトルプレスと新刊書籍

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

244

  • 仕事文脈 vol.12 特集:お金文脈

    仕事文脈 vol.12 特集:お金文脈

    756円

    21cm×14.8cm 96P 再入荷しました。 働くって何だろう。仕事ってなんだろう。 様々な視点から「仕事」を考える小さい雑誌『仕事文脈』。 今号の特集は、「お金文脈」。 …

  • 馬馬虎虎 vol.1 気づけば台湾

    馬馬虎虎 vol.1 気づけば台湾

    650円

    18.2cm×12.8cm 80P 日本人の父親と台湾人の母親をもつ、1983年生まれ神戸市出身の檀上遼によるリトルプレス。 創刊号となる今号「vol.1 気づけば台湾」では、2012年…

  • なnD 6

    なnD 6

    972円

    15cm×10.5cm 144P 『なんとなく、クリティック』『nu』『DU』の編集者3人による雑誌『なnD』の6号。 今号は9つの雑誌を併せたかのような構成で、9つの特集から成ります。 …

  • うしとうそ とやまの土人形

    うしとうそ とやまの土人形

    2,484円

    21.5cm×15.5cm 72P 限定700部 民芸と関わりの深い地である富山で、今でも残る民芸品の「土人形」を、小野田陽一による美しい写真と、富山民藝協会の広瀬徹也のテキストで紹介した…

  • アルテリ 五号

    アルテリ 五号

    1,080円

    21cm×14cm 154P 熊本にゆかりのある作家や書き手が中心となって、文学の衰退に抗うために創刊した雑誌『アルテリ』。「アルテリ」とは、「職人の自主的な共同組織」を意味する言葉。何にも…

  • アルテリ 四号

    アルテリ 四号

    1,080円

    21cm×14cm 176P 熊本にゆかりのある作家や書き手が中心となって、文学の衰退に抗うために創刊した雑誌『アルテリ』。「アルテリ」とは、「職人の自主的な共同組織」を意味する言葉。何にも…

  • さいはて紀行 / 金原みわ

    さいはて紀行 / 金原みわ

    1,080円

    15cm×10.6cm 199P 再入荷しました。 日本最高齢ストリッパー、刑務所施設内の美容室、キリスト看板総本部、タイの観光地に存在するセックスショー…。 遠くにあるようで日常のすぐ…

  • 落としもの / 横田創

    落としもの / 横田創

    1,944円

    18.2cm×12.8cm 249P   『(世界記録)』で群像新人文学賞を受賞、『裸のカフェ』で三島由紀夫賞候補となった作家、横田創による最新短編集。 最初は踏切のあいだに落ちてい…

  • 100年後あなたもわたしもいない日に / 寺田マユミ、土門蘭

    100年後あなたもわたしもいない日に / 寺田マユミ、土門蘭

    1,800円

    14.8cm×10.5cm 204P 再入荷しました。 「トリミング」をテーマに、小説家・土門蘭がうたった短歌と、イラストレーター、寺田マユミがそれに呼応させるように描いたイラストを収録し…

  • 港の人 付単行本未収録詩 / 北村太郎

    港の人 付単行本未収録詩 / 北村太郎

    2,376円

    18.2cm×13cm 128P 函入り 現代詩を代表する詩人・北村太郎による名詩集『港の人』が待望の復刊。 詩人が晩年に暮らした横浜の、めぐる季節の中で編まれたしずかな33篇。みず…

  • ぼくの伯父さん 単行本未収録エッセイ集 / 伊丹十三

    ぼくの伯父さん 単行本未収録エッセイ集 / 伊丹十三

    2,160円

    19cm×13cm 296P 映画監督、そして1960〜70年代最高のエッセイストとして知られる、伊丹十三の単行本未収録エッセイ集。 食卓の作法、料理の秘訣、服選びに着こなし、日常に見…

  • 〆切本2 / 森鷗外、北原白秋、芥川龍之介、水木しげる、赤塚不二夫、高橋留美子、穂村弘ほか

    〆切本2 / 森鷗外、北原白秋、芥川龍之介、水木しげる、赤塚不二夫、高橋留美子、穂村弘ほか

    2,484円

    18.2cm×13.2cm 392P 森鷗外から二葉亭四迷、武者小路実篤、小林多喜二、堀辰雄、水木しげる、穂村弘など80人の作家が原稿の〆切について綴った文章をコンパイルした、異色の〆切アンソ…

  • 原民喜童話集 &【別巻『毬』】

    原民喜童話集 &【別巻『毬』】

    2,970円

    A5判変形 2冊組函入り 童話集 90P 別巻毬 122P 広島で被爆した体験をもとに描いた小説「夏の花」等で知られる、小説家・詩人、原民喜。 本作は、彼が遺した、美しく澄み…

  • エクリ叢書 I ― デザインの思想、その転回

    エクリ叢書 I ― デザインの思想、その転回

    2,484円

    四六判変形 160P デザインに関わるさまざまな書き手によってデザインの思想を伝えてきたWebメディア「ÉKRITS / エクリ」( ekrits.jp ) の記事をまとめたシリー…

  • 観察の練習 / 菅 俊一

    観察の練習 / 菅 俊一

    1,728円

    15.2cm×11cm 256P 再入荷しました。 人間の知覚能力に基づく新しい表現を研究・開発し、さまざまなメディアを用いて社会に提案することを活動の主軸としている研究者/映像作家の…

  • 月刊ドライブイン vol.07

    月刊ドライブイン vol.07

    500円

    21cm×14.8cm 44P 「パーキングエリア」「サービスエリア」「道の駅」でもない、今や絶滅寸前となっている懐かしの「ドライブイン」を取材し紹介していく『月刊ドライブイン』。 今回取…

  • 仕事文脈 vol.11

    仕事文脈 vol.11

    756円

    21cm×14.8cm 96P 再入荷しました。 働くって何だろう。仕事ってなんだろう。 様々な視点から「仕事」を考える小さい雑誌『仕事文脈』。 今号の特集は、「もしもし、体」。 …

  •  降伏の記録 / 植本一子

    降伏の記録 / 植本一子

    1,944円

    19.5cm×13.8cm 336P 写真家としてはもちろん、文筆家として、その類稀なる才能を発揮している植本一子。 本作は、末期癌の夫の繰り返される入退院、それをみつめる子どもたち、絶縁…

  • 名古屋渋ビル手帖 第3号

    名古屋渋ビル手帖 第3号

    500円

    B6判 24P 地味だけど味わい深い「渋ビル」への想いを存分に詰め込んだ小冊子「名古屋渋ビル手帖」。 創刊準備号から数えて通算6冊目となるその名も「第3号」では、猛烈な勢いで近代化が進む名…

  • かのひと 超訳 世界恋愛詩集

    かのひと 超訳 世界恋愛詩集

    1,836円

    18.8cm×12.8cm 160P エミリ・ディキンスン、ゲーテ、シェイクスピア、小野小町など、恋愛を題材とした古典作品を、気鋭の詩人、菅原敏が独自の感性で現代詩に超訳した詩集。 どんな…

  • 埴原一亟 古本小説集

    埴原一亟 古本小説集

    2,376円

    18.2cm×12.8cm 272P 戦前に3度も芥川賞にノミネートされるもいずれも受賞を逃し、古本屋や保育園を経営しながら、ひたすら小説を書き続けた作家・埴原一亟(はにはらいちじょう)による作…

  • guide to plants / odo 濱田久美子

    guide to plants / odo 濱田久美子

    1,944円

    18.2cm×13.5cm 192P 切り絵作家、odo/濱田久美子による植物図鑑のような作品集。 美術作家の故・永井宏さんと南里さんの庭、枚方のソーイングテーブルコーヒーの庭、そして実母…

  • FAVES / commune

    FAVES / commune

    1,029円

    21cm×21cm 36P 新代田にあるギャラリー・カフェ『commune』が移転一周年を記念して制作したZINE。 communeに関わりのある素敵なアーティストのインタビューやアートワ…

  • 世界をきちんとあじわうための本 / ホモ・サピエンスの道具研究会

    世界をきちんとあじわうための本 / ホモ・サピエンスの道具研究会

    1,836円

    22.5cm×16.5cm 92P 世界は意味だけでできてはいない。 人類学者たちによる、“私たちの営み”へのちょっと変わったアプローチ。 本書は、まだ見たことのない世界を知るためで…

  • OK Bon! vol.2  超愛論

    OK Bon! vol.2  超愛論

    756円

    18.2cm×12.8cm 58P 70年代の宝島やPOPEYEに多大な影響を受けた若者二人がつくる、架空のコンテンツを詰め込んだ、サブカルチャー愛に溢れた自主制作誌『OK Bon!』。 …

  • 愛蔵版 イヌイットの壁かけ: 氷原のくらしと布絵

    愛蔵版 イヌイットの壁かけ: 氷原のくらしと布絵

    3,024円

    25cm×18.8cm 181P 再入荷しました。 カナダ在住のイヌイットアート収集家・岩崎昌子さんが30年以上にわたり蒐集した、イヌイットの女性たちの手づくりアップリケ作品を収めた書籍『…

  • 仕事文脈 vol.10

    仕事文脈 vol.10

    756円

    21cm×14.8cm 96P 再入荷しました。 働くって何だろう。仕事ってなんだろう。 様々な視点から「仕事」を考える小さい雑誌『仕事文脈』。 今号の特集は、「Don't wor…

  • 家をせおって歩いた / 村上慧

    家をせおって歩いた / 村上慧

    2,160円

    A5変型 304P 美術家の村上慧が、最終的に展覧会を開催することを目標に、発泡スチロールで作った小さな家を背負って歩き、全国各地を移動生活しながら家の絵を描いた369日の日々を日記形式で記録し…

  • 東京の編集者 山高登さんに話を聞く

    東京の編集者 山高登さんに話を聞く

    2,484円

    20cm×15.5cm 148P 木版画家に転身する前、新潮社の文芸編集者として、内田百閒、尾崎一雄、上林曉、香月泰男ら、錚々たる作家の本を手掛けた山高登さん。 本書は、夏葉社の島田潤一郎…

  • すべての雑貨 / 三品輝起

    すべての雑貨 / 三品輝起

    2,160円

    19.2cm×12cm 288P 再入荷しました。 西荻窪の雑貨店「FALL」の店主・三品輝起によるエッセイ集。 日々、街を歩いたり、店を営む上で去来する「雑貨」を通した社会学的考察…