その他リトルプレスと新刊書籍

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

232

  • わたしとあなたの物語 / 佐々木新

    わたしとあなたの物語 / 佐々木新

    1,100円

    15cm×10.5cm 134P 物語をモティーフに小説やアート作品を制作している、佐々木新による処女小説。 この作品は、対称的な存在として描かれている『月』と『湖』というふたつの…

  • 4コマ漫画『マムアンちゃん』 / ウィスット ポンニミット

    4コマ漫画『マムアンちゃん』 / ウィスット ポンニミット

    1,320円

    18.2cm×12.8cm 176P タイの人気漫画家、ウィスットポンニミットが、「ビッグイシュー日本版」で10年超の連載をしている4コマ漫画シリーズが待望のコミック化。 くるりの楽曲…

  • 音楽のまわり / 寺尾紗穂 編

    音楽のまわり / 寺尾紗穂 編

    1,980円

    17.3cm×10.5cm 128P 再入荷しました。 シンガーソングライター/文筆家の寺尾紗穂が編者となり、10人のミュージシャンたちに音楽以外のことについて書いてもらったエッセイ…

  • ヒロインズ / ケイト・ザンブレノ

    ヒロインズ / ケイト・ザンブレノ

    2,530円

    18.8cm×12.8cm 428P ニューヨーク在住の作家、ケイト・ザンブレノがブログで綴っていた、モダニズム作家の「妻や愛人たち」についてのテキストをまとめた1冊。 ゼルダ・…

  • 愛を、まぬがれることはどうやらできないみたいだ。/ きくちゆみこ

    愛を、まぬがれることはどうやらできないみたいだ。/ きくちゆみこ

    1,650円

    17cm×14.8cm 120P “嘘つきたちのための”小さな文芸誌「 (unintended.) L I A R S」 発行人であり、翻訳家・文筆家の、きくちゆみこが過去に書いてきた、ブロ…

  • (unintended.) LIARS 7th ISSUE

    (unintended.) LIARS 7th ISSUE

    1,019円

    21cm×14.8cm 40P フリーランスで翻訳業をしつつ執筆活動をしている、きくちゆみこによる私的文芸誌。 フィクション、ノンフィクションが混ざり合い、また別の物語を紡ぎだす。 …

  • ルッチャ 創刊號

    ルッチャ 創刊號

    770円

    21cm×14.8cm 36P 奈良県の東吉野村にある、図書館、パブリック・スペース、研究センターなどを内包する人文系私設図書館「ルチャ・リブロ」が発行する機関誌。 創刊號のコンテ…

  • TEKITOU KAN TAN TAN vol.3  / 多田玲子

    TEKITOU KAN TAN TAN vol.3 / 多田玲子

    550円

    21cm×14.8cm 44P CDジャケットをはじめ、多数の雑誌・書籍・広告などを手掛けるイラストレーター、多田玲子によるコミックZINEシリーズ『TEKITOU KAN TAN TAN』…

  • TEKITOU KAN TAN TAN vol.2  / 多田玲子

    TEKITOU KAN TAN TAN vol.2 / 多田玲子

    550円

    21cm×14.8cm 44P CDジャケットをはじめ、多数の雑誌・書籍・広告などを手掛けるイラストレーター、多田玲子によるコミックZINEシリーズ『TEKITOU KAN TAN TAN』…

  • TEKITOU KAN TAN TAN vol.1  / 多田玲子

    TEKITOU KAN TAN TAN vol.1 / 多田玲子

    550円

    21cm×14.8cm 44P CDジャケットをはじめ、多数の雑誌・書籍・広告などを手掛けるイラストレーター、多田玲子によるコミックZINEシリーズ『TEKITOU KAN TAN TAN』…

  • 月刊ドライブイン vol.11

    月刊ドライブイン vol.11

    509円

    21cm×14.8cm 44P 「パーキングエリア」「サービスエリア」「道の駅」でもない、今や絶滅寸前となっている懐かしの「ドライブイン」を取材し紹介していく『月刊ドライブイン』。 …

  • 月刊ドライブイン vol.10

    月刊ドライブイン vol.10

    509円

    21cm×14.8cm 44P 「パーキングエリア」「サービスエリア」「道の駅」でもない、今や絶滅寸前となっている懐かしの「ドライブイン」を取材し紹介していく『月刊ドライブイン』。 …

  • UCAUCA2号「女子後の生き方 みかけとなかみの大問題」

    UCAUCA2号「女子後の生き方 みかけとなかみの大問題」

    880円

    22.5cm×18cm 48P 再入荷しました。 年齢を重ねるなかで、誰しも感じる「女性として生きるうえでのモヤモヤ」の正体に、軽やかに率直に向き合うリトルプレス『UCAUCA』。 …

  • ちいさないきものと日々のこと / 秋野ちひろ、坂本千明、ユカワアツコ、渡辺尚子ほか

    ちいさないきものと日々のこと / 秋野ちひろ、坂本千明、ユカワアツコ、渡辺尚子ほか

    1,528円

    17cm×12.8cm 80P 東京・西荻窪にあるお店「もりのこと」で2018年2月に開催された企画展「君と暮らせば〜ちいさないきものと日々のこと〜」に合わせた出版された冊子。 編集者、…

  • 仕事文脈 vol.12 特集:お金文脈

    仕事文脈 vol.12 特集:お金文脈

    770円

    21cm×14.8cm 96P 再入荷しました。 働くって何だろう。仕事ってなんだろう。 様々な視点から「仕事」を考える小さい雑誌『仕事文脈』。 今号の特集は、「お金文脈」。 …

  • 未明 02 / 谷川俊太郎、蜂飼耳、横尾香央留、白石ちえこ、nakaban ほか

    未明 02 / 谷川俊太郎、蜂飼耳、横尾香央留、白石ちえこ、nakaban ほか

    2,970円

    21.5cm×12.5cm 500P 再入荷しました! 詩人、音楽家、料理家、建築家、画家、写真家etc...様々なジャンルで活動する執筆者たちが〈ポエジィ〉の一語のもとにそれぞれの表…

  • 台湾旅行記 声はどこから Where is the Voice Coming From?

    台湾旅行記 声はどこから Where is the Voice Coming From?

    1,222円

    18.2cm×12.8cm 134P 『馬馬虎虎』の著者・檀上遼と、友人の篠原幸宏が台湾を共に旅し、綴った日記と写真からなる台湾旅行記。台湾東部(台北・花蓮・瑞穂温泉・台東・緑島)を中心と…

  • 馬馬虎虎 vol.1 気づけば台湾

    馬馬虎虎 vol.1 気づけば台湾

    662円

    18.2cm×12.8cm 80P 日本人の父親と台湾人の母親をもつ、1983年生まれ神戸市出身の檀上遼によるリトルプレス。 創刊号となる今号「vol.1 気づけば台湾」では、2012年…

  • うしとうそ とやまの土人形

    うしとうそ とやまの土人形

    2,530円

    21.5cm×15.5cm 72P 限定700部 民芸と関わりの深い地である富山で、今でも残る民芸品の「土人形」を、小野田陽一による美しい写真と、富山民藝協会の広瀬徹也のテキストで紹介した…

  • SHUKYU Magazine 5

    SHUKYU Magazine 5

    1,650円

    B5判 112P 毎号ひとつのテーマで特集を組み、選手・クラブ・食・建築・道具から印刷物まで、ゲームの背後にあるあらゆる現象を独自の視点で読み解いていく、既存のサッカー誌とは全く異なるアプローチ…

  • ランバーロール 1号 / 森泉岳士、おくやまゆか、横山雄、戌井昭人 ほか

    ランバーロール 1号 / 森泉岳士、おくやまゆか、横山雄、戌井昭人 ほか

    1,320円

    21cm×14.8cm 160P 2017年に漫画家の安永知澄・ おくやまゆか・森泉岳土が創刊した、漫画と文学のミニコミ誌『ランバーロール』。 『ランバーロール』とは、カイロプラクテ…

  • MONKEY vol.14 絵が大事

    MONKEY vol.14 絵が大事

    1,320円

    25.6cm x 18.8cm 175P 柴田元幸責任編集による文芸誌「MONKEY」。 今号は、「文学」と同じくらい「絵」を愛するMONKEYが両者の関係をあらためて見つめ直し、二つが織…

  • こんにちは / 谷川俊太郎

    こんにちは / 谷川俊太郎

    1,980円

    18.8cm×13cm 190P 表紙職カラー数種あり(こちらで選ばせていただきます。) 再入荷しました。 東京オペラシティアートギャラリーで開催の「谷川俊太郎展」にあわせて刊行さ…

  • 仕事文脈 vol.11

    仕事文脈 vol.11

    770円

    21cm×14.8cm 96P 再入荷しました。 働くって何だろう。仕事ってなんだろう。 様々な視点から「仕事」を考える小さい雑誌『仕事文脈』。 今号の特集は、「もしもし、体」。 …

  • ありふれたくじら vol.4 / 是恒さくら

    ありふれたくじら vol.4 / 是恒さくら

    1,320円

    18.2cm×12.8cm 48P 限定600部 再入荷しました。 アラスカで先住民芸術を学んだ是恒さくらが、各地をフィールドワークして鯨にまつわる文化や物語を集めたリトルプレス。ア…

  • ありふれたくじら vol.3 / 是恒さくら

    ありふれたくじら vol.3 / 是恒さくら

    1,320円

    18.2cm×12.8cm 48P 限定600部 再入荷しました。 アラスカで先住民芸術を学んだ是恒さくらが、各地をフィールドワークして鯨にまつわる文化や物語を集めたリトルプレス。アーテ…

  • 珈琲の建設 / オオヤミノル

    珈琲の建設 / オオヤミノル

    1,650円

    18cm×13cm 96P 再入荷しました。 異端焙煎家ともいわれるオオヤミノルによるコーヒーの本を装った思索の書。 野蛮なエスプリと高邁な屁理屈で語り尽くす、珈琲の技法、美…

  • 屋上野球 Vol.3

    屋上野球 Vol.3

    1,320円

    21cm×14.8cm 96P 球場で行われている“野球”よりも、“野球”にまつわる何か、“野球”について読むこと、語ること、のほうが好きになってしまった――そんな倒錯的な現象を肯定する文化…

  • 屋上野球 Vol.2

    屋上野球 Vol.2

    1,100円

    21cm×14.8cm 96P 球場で行われている“野球”よりも、“野球”にまつわる何か、“野球”について読むこと、語ること、のほうが好きになってしまった――そんな倒錯的な現象を肯定する文化…

  • 屋上野球 Vol.1

    屋上野球 Vol.1

    1,100円

    21cm×14.8cm 96P 球場で行われている“野球”よりも、“野球”にまつわる何か、“野球”について読むこと、語ること、のほうが好きになってしまった――そんな倒錯的な現象を肯定する文化…