詩・短歌・俳句の本 [New Items]

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

58

  • 震えたのは / 岩崎航

    震えたのは / 岩崎航

    1,870円(税込)

    19cm×12cm 160P 『点滴ポール 生き抜くという旗印』が大きな反響を呼んだ岩崎航の第2詩集。 著者の岩崎さんは3歳で進行性の筋ジストロフィーを発症。現在は常に人工呼吸器を…

  • はつなつみずうみ分光器 after 2000 現代短歌クロニクル / 瀬戸夏子

    はつなつみずうみ分光器 after 2000 現代短歌クロニクル / 瀬戸夏子

    2,420円(税込)

    19cm×13cm 258P 評論や小説でも注目される歌人・瀬戸夏子が選んだ、時代を刻んだ55の読むべき歌集でたどる最先端短歌ガイドにして、待望の現代短歌クロニクル。 2000年以…

  • ふたりはひとり / 西尾勝彦

    ふたりはひとり / 西尾勝彦

    2,200円(税込)

    14cm×13.5cm 108P 奈良の街、森の近くで猫と鹿とひっそりと暮らしながら、展示形式の詩の発表、私家版の詩集制作などの活動を積極的に行っている詩、西尾勝彦の最新詩集。 ---…

  • 恋人不死身説 /  谷川電話

    恋人不死身説 / 谷川電話

    2,090円(税込)

    18cm×13cm 144P 第60回角川短歌賞を受賞した歌人、谷川電話の第一歌集。 甘酸っぱい、でもちょっと気持ちわるい(笑)。とびっきりユニークな言葉選びが癖になる、愛と喪失の…

  • 鬼は逃げる / ウチダゴウ

    鬼は逃げる / ウチダゴウ

    2,420円(税込)

    17cm×13cm 176P ※表紙数種あり(こちらで選ばせていただきます。) 東京から松本、安曇野へと居を移し、またスコットランド・エディンバラでの定期的な詩作を経て、積み重ねてきた10…

  • あしたの孵化 / 辻聡之

    あしたの孵化 / 辻聡之

    2,200円(税込)

    19cm×13cm 164P 名古屋市在住の歌人、辻聡之による第一歌集。 「生きること」への戸惑いや不安を抱えながらも、健気に生を肯定する優しい作品たち。読んでいると安堵感を覚えま…

  • 千夜曳獏 / 千種創一

    千夜曳獏 / 千種創一

    1,980円(税込)

    18cm×10cm 246P 再入荷しました。 前作『砂丘律』でも大きな反響を巻き起こした、中東在住の若き歌人、千種創一による第二歌集。 静謐で、切なくも美しい歌の数々は…

  • 死の自叙伝  /  金恵順(キム・ヘスン)、吉川凪 訳

    死の自叙伝 / 金恵順(キム・ヘスン)、吉川凪 訳

    2,420円(税込)

    19cm×13cm 184P 韓国フェミニズム詩の旗手、金恵順(キム・ヘスン)による詩集。 「あなたは既に死の中に生まれています」 光州民主化抗争やセウォル号事件など権力の暴力や…

  • ここでのこと / 谷川電話、戸田響子、小坂井大輔、寺井奈緒美、辻聡之、野口あや子、千種創一、惟任將彥、山川藍

    ここでのこと / 谷川電話、戸田響子、小坂井大輔、寺井奈緒美、辻聡之、野口あや子、千種創一、惟任將彥、山川藍

    1,650円(税込)

    18cm×10.5cm 156P 限定1200部 愛知県にゆかりのある9人の歌人、谷川電話、戸田響子、小坂井大輔、寺井奈緒美、辻聡之、野口あや子、千種創一、惟任將彥、山川藍が、県内の様…

  • 広い世界と2や8や7 / 永井祐

    広い世界と2や8や7 / 永井祐

    1,760円(税込)

    19cm×13cm 176P 再入荷しました。 口語短歌の金字塔と言われた第一歌集『日本の中でたのしく暮らす』から8年。ゼロ年代の短歌シーンを代表する歌人・永井祐、待望の第二歌集。 …

  • 桜前線開架宣言 Born after 1970 現代短歌日本代表  / 山田航

    桜前線開架宣言 Born after 1970 現代短歌日本代表 / 山田航

    2,420円(税込)

    19cm×13cm 272P 再入荷しました。 石川美南、小島なお、雪舟えま、笹公人、黒瀬珂瀾、笹井宏之、中澤系、加藤千恵、木下龍也、光森裕樹――。若い才能が次々にデビューし、いま盛り…

  • 夜景座生まれ   /  最果タヒ

    夜景座生まれ / 最果タヒ

    1,320円(税込)

    19cm×13cm 96P 中原中也賞、現代詩花椿賞の受賞を経て、詩の映画化、詩の個展、詩と建築のコラボ レーションなど、詩人という枠を超え、存在が加速し続ける最果タヒによる第8詩集。

  • 飛び散れ、水たち /  近江瞬

    飛び散れ、水たち / 近江瞬

    1,980円(税込)

    19cm×13cm 152P 第9回塔新人賞受賞、故郷の石巻市で石巻若手短歌集団「短歌部カプカプ」を率いる歌人・近江瞬による待望の第一歌集。 みずみずしい青春のシーンから東日本大震災以…

  • 句集 また明日 / 太田うさぎ

    句集 また明日 / 太田うさぎ

    2,530円(税込)

    19cm×13cm 176P 飄々とした詠みぶりに定評のある俳人、太田うさぎによる、厳選した300句を収録した初の句集。 ごく日常的な場面を、まっさらな心持ちでもう一度発見したかのよう…

  • 誰も気づかなかった / 長田弘

    誰も気づかなかった / 長田弘

    1,980円(税込)

    19cm×13cm 88P 再入荷しました。 詩人、長田弘の没後に見つかった断章の連作「誰も気づかなかった」と、「夜の散文詩」シリーズの5篇を収録した1冊。 悲しみがあった。…

  • 生き抜くための俳句塾 / 北大路翼

    生き抜くための俳句塾 / 北大路翼

    1,760円(税込)

    19cm×13cm 160P 新宿歌舞伎町一家「屍派」の家元としてメディア出演多数の俳人・北大路翼初の俳句入門書。 会社に行きたくない、好きな人に振られた、SNSで誰もいいねを押してく…

  • 煮汁 / 戸田響子

    煮汁 / 戸田響子

    1,870円(税込)

    18cm×13cm 144P 名古屋在住の新鋭歌人、戸田響子による歌集。 日常をくすっと笑わせてくれる、軽妙でユーモラスな作品の中に、ときにこちらとあちらのあわいを感じさせるような…

  • 平和園に帰ろうよ / 小坂井大輔

    平和園に帰ろうよ / 小坂井大輔

    1,870円(税込)

    18cm×13cm 144P 名古屋の中華料理店「平和園」で鍋をふりながら、短歌を詠んでいる歌人、小坂井大輔の第一歌集。 日常にぽっと出てくる不条理をプラスチックバットでぽか〜んと打ち…

  • アーのようなカー / 寺井奈緒美

    アーのようなカー / 寺井奈緒美

    1,870円(税込)

    19cm×13cm 144P habotan名義で土人形作家としても活動中の寺井奈緒美による歌集。 路上で佇む、ネギや手袋やサドルをなくした自転車や三角コーン。日常の片隅に忘れら…

  • 楡の茂る頃とその前後 / 藤田哲史

    楡の茂る頃とその前後 / 藤田哲史

    1,980円(税込)

    19cm×13cm 152P 繊細な文体で高く評価されている若手作家・藤田哲史による、待望の第一句集。存在の眩しさ、そして儚さをめぐる264句。 アイスコーヒー空青きまま夜に入る …

  • 呉圭原詩選集 私の頭の中まで入ってきた泥棒

    呉圭原詩選集 私の頭の中まで入ってきた泥棒

    2,200円(税込)

    18cm×10cm 238P 呉圭原の詩と詩論は、韓国詩壇にとって常に驚異だった――。年代ごとの代表作から辞世まで70作を収めた詩選集。 「漢江の奇跡」と呼ばれた高度成長期。韓国の…

  • 世界はうつくしいと / 長田弘

    世界はうつくしいと / 長田弘

    1,980円(税込)

    21cm×15cm 104P 詩人、長田弘による、ますます自在な詩法、深く緩やかな言葉で綴られた、静かに心をつないでゆく、寛ぎのときのための詩集。 『世界はうつくしいと』は、そう言…

  • 早く家へ帰りたい / 高階杞一

    早く家へ帰りたい / 高階杞一

    1,760円(税込)

    18cm×13cm  128P 1995年、偕成社から刊行された、詩人・高階杞一の5冊目の詩集『早く家へ帰りたい』が夏葉社より復刊。 内蔵に重い障害をもって生まれてきた息子と、その在り…

  • 暗やみの中で一人枕をぬらす夜は― ブッシュ孝子全詩集

    暗やみの中で一人枕をぬらす夜は― ブッシュ孝子全詩集

    2,090円(税込)

    18cm×13cm 168P 再入荷しました。 若くして病を患い、闘病中にドイツ人青年と結婚した女性が、命を終えるまでの五か月間にノートにつづった詩のことば。 かつて河合隼雄…

  • はるかカーテンコールまで / 笠木拓

    はるかカーテンコールまで / 笠木拓

    2,200円(税込)

    19.4cm×12.3cm 208P 研ぎすまされた五官を穏やかな音色で包みこみ、ときには微笑みを浮かべながら、はかないものたちに寄り添う心やさしき歌人、笠木拓による歌集。 「何者か…

  • 母の愛、僕のラブ / 柴田葵

    母の愛、僕のラブ / 柴田葵

    1,980円(税込)

    21cm×14.8cm 128P 第一回笹井宏之賞大賞受賞した、柴田葵による初の歌集。 アイデンティティ、ジェンダー、生きるということそのもの。現代社会への容赦ないまっすぐなまな…

  • ぼくがゆびをぱちんとならして、きみがおとなになるまえの詩集 / 斉藤倫、高野文子

    ぼくがゆびをぱちんとならして、きみがおとなになるまえの詩集 / 斉藤倫、高野文子

    1,320円(税込)

    19cm×13cm 160P 詩人、斉藤倫と楽しみ、そして考える、詩のこと、そしてことばのこと。 ことばってどこにある?文法が正しくなくてもわかることがあったり、ことばの後ろに違う…

  • のどがかわいた / 大阿久佳乃

    のどがかわいた / 大阿久佳乃

    1,430円(税込)

    18cm×12cm 160P 再入荷しました。 三重在住の高校生だった著者が、茨木のり子や吉野弘、粕谷栄市といった詩人たちを取り上げ、詩を読むことの面白さを伝えたいと制作したフリーペー…

  • びろう葉帽子の下で / 山尾 三省

    びろう葉帽子の下で / 山尾 三省

    2,860円(税込)

    18cm×13cm 376P 60年代後半、コミューン運動「部族」に参加、77年からは家族とともに屋久島に移住し、耕し、詩作し、祈る暮しを続けた詩人・山尾三省の代表作。 詩あるいは…

  • 風にあたる / 山階基

    風にあたる / 山階基

    1,870円(税込)

    152P 再入荷しました。 1991年生まれの若手歌人、山階基による第一歌集。 生活のちいさな出来事、感情の機微、記憶を、静かに淡々と描いた歌が並ぶ。詩的でいて、短編小説のような…

  • 山風にのって歌がきこえる 大槻三好と松枝のこと / 惣田紗希

    山風にのって歌がきこえる 大槻三好と松枝のこと / 惣田紗希

    1,870円(税込)

    17.6cm×12cm 168P 再入荷しました。 昭和初期に活動していた群馬県の歌人夫婦、大槻三好と松枝の短歌を、デザイナー/イラストレーターの惣田紗希が編纂し、イラストを寄せた1冊。 …

  • バウムクーヘン / 谷川俊太郎

    バウムクーヘン / 谷川俊太郎

    1,430円(税込)

    18.6cm×12.6cm 112P 再入荷しました。 自選による、初収録のひらがな詩46篇を収録した、詩人・谷川俊太郎の最新詩集。 かなで書いているので、子どもの詩集…

  • わたしを空腹にしないほうがいい 改訂版 / くどうれいん

    わたしを空腹にしないほうがいい 改訂版 / くどうれいん

    1,000円(税込)

    文庫判 78P 再入荷しました。 盛岡在住の歌人、くどうれいんによる食にまつわる俳句&エッセイ集。 本書は彼女が綴った食卓にみる人生賛歌。考えてみれば当然のことだが、わたした…

  • 歩きながらはじまること  /  西尾勝彦

    歩きながらはじまること / 西尾勝彦

    2,200円(税込)

    15.5cm×12cm 340P 再入荷しました。 奈良の街、森の近くで猫と鹿とひっそりと暮らしながら、展示形式の詩の発表、私家版の詩集制作などの活動を積極的に行っている作家、西尾勝彦…

  • 港の人 付単行本未収録詩 / 北村太郎

    港の人 付単行本未収録詩 / 北村太郎

    2,420円(税込)

    18.2cm×13cm 128P 函入り 現代詩を代表する詩人・北村太郎による名詩集『港の人』が待望の復刊。 詩人が晩年に暮らした横浜の、めぐる季節の中で編まれたしずかな33篇。みず…

  • 美しい街 / 尾形亀之助

    美しい街 / 尾形亀之助

    1,760円(税込)

    18.8cm×13cm 171P 再入荷しました。 戦前の詩人、尾形亀之助の初期から晩年までの55の詩に、松本竣介のデッサンが添えられた選詩集が夏葉社から刊行されました。 孤独を…

  • 九月の朝顔 畑尾和美 詩画集

    九月の朝顔 畑尾和美 詩画集

    2,420円(税込)

    21.5cm×14.5cm 180P 糸で描いた作品と朗読から紡いだ「声の本」 関西を拠点に活動する作家、畑尾和美の詩画集です。著者は言葉を綴り、刺繍で絵を描き各地で作品展や朗読会を行って…

  • まぁまぁマガジン 22号

    まぁまぁマガジン 22号

    1,100円(税込)

    21cm×14.8cm 288P 再入荷しました。 服部みれいが編集長をつとめるマーマーマガジンが、詩とインタビューの雑誌『まぁまぁマガジン』に大リニューアル。 エミリー・デ…

  • あたしとあなた / 谷川俊太郎

    あたしとあなた / 谷川俊太郎

    2,200円(税込)

    18cm×12cm 120P 再入荷しました。 2015年の初版当時、83歳だった詩人、谷川俊太郎が書き下ろした37篇の詩が収録された詩集。ながらく品切れになっていたこちら、待望の5刷…

  • サワーマッシュ / 谷川由里子

    サワーマッシュ / 谷川由里子

    1,980円(税込)

    19cm×13cm 164P 2018年に第一回笹井宏之賞大森静佳賞を受賞し、一歩先をゆく口語短歌の書き手として注目を集める歌人、谷川由里子による待望の第一歌集。 風や、月や、太陽や、…

  • 第1回あたらしい歌集選考会 冊子 / 島楓果、森口ぽるぽ、木下龍也、岡野大嗣

    第1回あたらしい歌集選考会 冊子 / 島楓果、森口ぽるぽ、木下龍也、岡野大嗣

    1,100円(税込)

    18cm×13cm 80P 限定800部 ナナロク社の初めての公募企画「第1回 あたらしい歌集選考会」の選考記録冊子。 本企画では、まだ歌集を出していない歌人の第一歌集を出すこと、…

  • 満ちる腕 /   伊藤紺

    満ちる腕 / 伊藤紺

    2,090円(税込)

    15cm×12cm 96P 再入荷しました。 前作『肌に流れる透明な気持ち』も人気だった、伊藤紺による2冊目の作品集。 短歌45首、詩・散文8篇を収録。 げんき…

  • どこにでもあるケーキ /  三角みづ紀

    どこにでもあるケーキ / 三角みづ紀

    1,870円(税込)

    16.5cm×11.5cm 120P 美術館での展示や作詞等、あらゆる表現を詩として発信している現代詩人、三角みづ紀による第8詩集。 「13歳のわたしは、繊細で、ひどく図太くて、ひどく鋭敏…

  • 日本の中でたのしく暮らす / 永井祐

    日本の中でたのしく暮らす / 永井祐

    1,430円(税込)

    19cm×13cm 152P 口語短歌の金字塔、2012年刊行の永井祐氏第一歌集が、待望の再版。 諦めとも降伏とも違う、この時代における優しい生き方のようなものがにじみ出て叙情的な短歌…

  • 食卓の音楽  /  杉崎恒夫

    食卓の音楽 / 杉崎恒夫

    2,200円(税込)

    18cm×13cm 138P 歌人、杉崎恒夫による幻の第一歌集が刊行より24年を経て新装版として復刊。 はばたく言葉、みずみずしい抒情、そして自由なる詩想。 一度だけ自分勝手がし…

  • パン屋のパンセ /  杉崎恒夫

    パン屋のパンセ / 杉崎恒夫

    2,200円(税込)

    18cm×13cm 138P 歌人、杉崎恒夫が90歳で遺した瑞々しい歌集。 90歳になったとき、こんな軽やかさと透明さと、意地悪さとかなしさをあわせもった目で、世界をこんな形でスケッチ…

  • 詩集 愛について / 若松英輔

    詩集 愛について / 若松英輔

    1,980円(税込)

    19cm×13cm  120P 批評家、随筆家、そして詩人として活躍中の若松英輔による、「いなくなってしまった大切な人」への想いを綴った最新詩集。 愛する人への想いに心を揺さぶられる、…

  • 海女たち /  ホ・ヨンソン

    海女たち / ホ・ヨンソン

    2,200円(税込)

    19cm×13cm 240P 韓国済州島の詩人ホ・ヨンソンの詩集。 日本植民地下の海女闘争、出稼ぎ・徴用、解放後の済州四・三事件。現代史の激浪を生き抜いた島の海女ひとりひとりの名…

  • ナイトフライト / 伊波真人

    ナイトフライト / 伊波真人

    2,090円(税込)

    19.5cm×12.5cm 144P 再入荷しました。 鮮やかに情景を浮かび上がらせる歌人、伊波真人による歌集。 早朝、まだ世界が動き出す前の街で、あるいは、すべてが寝静ま…

  • 起こさないでください / 仲西森奈

    起こさないでください / 仲西森奈

    1,980円(税込)

    18cm×11cm 252P 再入荷しました。 音楽グループ□□□(クチロロ)に契約社員という名目でボーカルの一員として期間限定加入した経歴も持つ作家、仲西森奈による第一歌集。 …